ブレッドジャーナリスト・清水美穂子さんから学ぶ、パンとそのおともで楽しむ一週間

総合情報サイト「All About」でパンガイドを務める、達人・清水美穂子さん。おいしいパンに「something good(何かいいもの)」をプラスすることをテーマに、パンの世界を楽しむヒントを発信されています。毎日の暮らしや旅をする中で見つけたパンとそのおともは、味わい深く特別なひとときを演出してくれるものばかりです。
そんな、清水さんが選んだパンとそのおともで、一週間の朝ごはんやティータイムを楽しんでみませんか?日々を豊かに彩ってくれる逸品たちを、曜日に合わせてご紹介します♪

【月曜日】職人技が光る!シンプルを極めた食パン「パン・ド・ミ」

パン・ド・ミ(1本)

憂鬱な月曜日の朝には、背筋がピンとするような、シンプルで上質な食パンを。今人気のパン屋・シニフィアン・シニフィエが作る「パン・ド・ミ」です。自家製酵母をじっくり長時間発酵させて丁寧に作られており、しっとりもっちりとした食べごたえのあるパンに仕上がっています。一口齧ると、レーズンやりんご、小麦のやさしい香りがほんのりとひろがります。

【火曜日】やる気を引き出す、甘辛い大人の「メープルジンジャー」

QBGピュアメープルジンジャー

やる気が溢れてくる火曜日にオススメなのが、こちらのメープルジンジャー。カナダ生まれの優しいメープルに、ピリッとジンジャーがアクセントを利かせます。寒い朝には、パンだけでなく紅茶に入れていただくのも◎

【水曜日】気分をリフレッシュ!元気がみなぎるイングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン プレーン(2個入り)

All Aboutのベストパン投票でも、毎回上位にランクインするという「ameen’s oven」が作るイングリッシュマフィン。ざっくざっくと半分に切り分け、こんがりオーブンで焼き上げて頂きます。軽すぎず、重すぎず、素材の味をしっかり噛みしめることができます。小麦の旨みが、体もココロにも染み込んで、元気をチャージしてくれますよ♪

【木曜日】とろりとなめらか、甘すぎない国産ピーナッツペースト

Bocchi ピーナッツペースト

手間暇をかけて育てた国産ピーナッツに、北海道産のてんさい糖を加えて作られたピーナッツペーストです。ナッツ本来の深いコクと、パンの表面で滑るほどのなめらかさがクセになります。疲れがたまってくる木曜日、自然な甘さで身体を労わってくれる一品です。

【金曜日】あともうひと踏ん張り!そんな日にぴったりの「黒いハチミツ」

森のはちみつ 250g

栗、ユーカリ、樫の木などの花蜜と樹液から採れた、黒く深みのあるハチミツです。黒蜜のようなコクと、ほんのり効いた酸味は、風味が濃いパンと相性バツグンです。個性的な色に反して、マイルドで品のある味わいが楽しめる一品です。いつもとちょっと違う「非日常」を食卓にプラスして、金曜日を乗り切りましょう♪

【土曜日】友人と一緒に頂きたい、パンに合う「ドライフルーツの羊羹」

ドライフルーツの羊羹 一棹

”パンにあう和菓子”をテーマに作られた、「ドライフルーツの羊羹」です。切り口の美しさはさることながら、たっぷりのドライフルーツとくるみ、黒糖の深い甘みと芳醇なラム酒の香り、バランスの良い風味と食感はまさに芸術!ピクニックやホームパーティー、もちろん朝ごはんにもぴったりな一品です。

【日曜日】休日のブランチに♪職人こだわりの上質ハム

カントリーロースト(スライス)280g

国産豚ロース肉を軽くローストしたシンプルなハム。あっさりとしながらも、コクのある旨味がたまりません。バケットと一緒に、サンドイッチに。野菜と一緒にサラダにのせてたっぷりいただくのも◎。

2週目からは、お気に入りのものを見つけてリピートしたり、パンとおともの組み合わせを変えてみたりしても◎。毎日のくらしに ”something good “をプラスして、素敵な時間を過ごしてみてくださいね♪

甘酸っぱさがたまらない♪ 絶品「りんご」の朝ごはんアイテム3選

2016.11.07

一度食べたらリピート必至!食パン党なら見逃せない「おいしい食パン」

2016.10.26