夏野菜で元気をチャージ!食欲そそる「トマトグルメ」のお取り寄せ

天気のよい日が続くと嬉しい反面、暑さに疲れ、食欲が湧かない…….という方も多いこの季節。太陽の恵みをたっぷり受けた、「トマトグルメ」はいかがでしょうか?爽やかな甘みと酸味がぎゅっと詰まったトマトが、体も心もリフレッシュさせてくれますよ♪ ここでは、夏にぴったりの「トマトグルメ」をご紹介します。

疲れた時にはやっぱり”夏鍋”!野菜もたっぷり頂ける「トリッパ鍋」

元祖 トリッパ鍋(モツのトマト鍋)

暑い時には、汗をかいてスッキリしたい!そんな時にオススメなのが、イタリア風にアレンジされたもつ鍋「トリッパ鍋」です。モツには、クセの少ない「ハチノス」を使用。柔らかなモツに、トマトの旨みと酸味、黄金スープの深い味わいが染み込み絶品!爽やかな味わいなので、野菜をたっぷり入れてさっぱり頂けます。〆はリゾットや生パスタで、旨みをすべて味わい尽くして♪

ピリッと辛くて、じゅわっと旨い♪「仙臺まるごとトマトキムチ」

仙臺まるごとトマトキムチ

真っ赤に熟れた、旨みたっぷりのトマトを丸ごとキムチにした「仙臺まるごとキムチ」。7~9月は、期間限定で「樹上完熟トマト」が使用され、さらに旨味がパワーアップ!太陽の恵みをたっぷり受けたトマトの甘みと、17種類もの素材から作られるヤンニョムジャンの辛みが、食欲をそそります。キリッと冷やして、まずはそのまま一口、そしてご飯や冷麺にのせて、夏のメニューにピッタリな一品です。

果肉の厚さに驚き!農家さんの技術が詰まった、有機栽培トマト

有機栽培ミニトマト

「感動するほどおいしい野菜づくり」をモットーにする、ビオファームなかむらさんの「有機栽培ミニトマト」です。水分を極限まで切って栽培することで、果実の中にたっぷりと旨味、甘みが凝縮されています。一口かじると、歯ごたえの良い果肉の中から、じゅわりと果汁が溢れます。スーパーではきっと出会えない、感動の味わいと食感をどうぞ。
※出荷期間:7月中旬~10月上旬

フルーツよりも甘い!? 食べて驚く、究極のトマト「珊瑚樹トマト」のジュレ

珊瑚樹トマトのジュレ6個入り

フルーツトマトよりも甘い「珊瑚樹トマト」を使用した、透き通るように美しいジュレ。柔らかく繊細な果肉に、地元の天然水「錦竜水」で作られたジュレを絡ませ、旨みをギュッと閉じ込めています。ほんのりとした酸味がアクセントになり、トマトの甘みを引き立てます。心をすっと爽やかにしてくれる、夏にぴったりのデザートです。

トマトジュースの概念を覆す、デザートのような味わいの「ロゾリオ」

ロゾリオセット シルバー×シルバー (化粧箱入)

ハーブで育てた、甘みたっぷりのトマトだけを使って作られている「ロゾリオ」。一口飲むと、フルーツのような濃厚な甘みが、とろりとした舌触りがお口いっぱいに広がります。塩や砂糖などが使われておらず、トマト本来の甘み、旨みをじっくりと堪能できます♪ デザートのように甘い「ロゾリオ」は、トマトジュースが苦手な方にこそ試してほしい一品。

お酒好きがおすすめする、本当においしい人気のお取り寄せのおつまみ8選

2017.06.29

カレーライスの新しい付け合せに♪“規格外”のブランド野菜たっぷり「金沢のピクルス」【石川県】

2016.10.25