濃厚でなめらかな味わい♪あの「明治の館」が作る至極のレアチーズケーキ

チーズケーキ“ニルバーナレア

日光東照宮の近くに佇む西洋料理レストラン「明治の館」は、国登録有形文化財にもなっている歴史ある建物と熟練したシェフが腕を振るう絶品の洋食料理が美味しいお店。そんな「明治の館」で40年以上愛されているベイクドチーズケーキから新たに生まれたのが、「レアチーズケーキ“ニルバーナレア”」です。

スプーンで掬って口に入れると、なめらかできめ細やかなクリームチーズが口の中に広がり、フワッと溶けていきます。同時に広がる濃厚なクリームチーズのコクと酸味はとにかく魅惑的であっという間に食べてしまいそう。クッキー生地とのバランスも素晴らしく、よいアクセントになっています。

プレーンタイプの「オリジナル」、オレンジピールの爽やかな苦みとチョコが織りなすハーモニーがたまらない「チョコレート&オレンジ」、ベリーの甘酸っぱさが絶妙な「ストロベリー&ブルーベリー」の3種セットです。レアチーズケーキの概念を覆す、この極上の味わいをぜひご自宅で♪

明治の館チーズケーキ“ニルバーナレア”は、久々に美味しいチーズケーキとの出会いになりました。スプーンを入れるとチーズケーキのふわっふわ感が実感できます。底には出しゃばりすぎず、控えめすぎない厚さでクッキーが敷き詰められています。コクや酸味がバランスよく上質な味わいです。盛り付けてもよし、ソースやフルーツをプラスしてもよし。素敵なデザートの一皿になりそうです。(ちびくろさん)

長年明治の館さんの「ニルバ-ナ」チーズケーキの大ファンなのですが、ニルバ-ナは小麦粉を使っていないのに、クリーミーなクリームチーズのミルキー感。このべイクドでさえ極上だったのですが、これが生になった新作ニルバ-ナレアは、奥深い濃いクリームチーズ感がより濃厚に口の中に広がり、ふわっとした食感ですぐに溶けていきます。一番下に敷き詰められたクッキーがさらに食感を楽しませてくれ、口の中でパーティが起きているかのよう。(モコさん)

抹茶を使ったムースとレアチーズの2層仕立てが優雅なスイーツ

2018.10.16

二層のチーズが絶妙なハーモニー♪極上チーズケーキセット

2018.06.29

「食べて後悔しない」ケーキ!大人のための濃厚レアチーズケーキ

2018.06.22
チーズケーキ“ニルバーナレア

ABOUTこの記事をかいた人

モリユリ

作ること、食べること、とにかく美味しいものが大好きな一児の母。子どもができてからますます食に興味を持つように。田舎暮らしを生かし、ここ最近はお米作りを手伝ったりも。ここぞ!という時には「やはりお取り寄せ!」と思っている。