2018年注目のお取り寄せ品はコレ!編集部が今年のトレンドを予想♪

2017年は、アマゾンがAmazonフレッシュを始めたり、百貨店やスーパーなどのネット通販が盛んになるなど、食品のお取り寄せが盛り上がった1年でした。2018年は、どんなおいしいお取り寄せ品が注目を集めるのでしょうか?

食べることを愛するおとりよせネット編集部に、2018年注目のお取り寄せ品を聞いてみました!

2018年は「ヘルシーフード」に注目!白砂糖不使用のチーズケーキ

白砂糖を使っていないチーズケーキは、素材を活かした自然な甘さ。甘いものが好きな女性でも十分に満足できる味わいですし、甘いものが苦手の男性でも喜んでもらえそう。4種入っているので選ぶ楽しみもあり、ちょっとずつ食べ比べできるのもうれしいところ。

編集部:ゆう
健康に配慮された食品が増えていますが、最近はギルトフリーなど、スイーツでも増えています。

「白砂糖不使用チーズケーキ」は、白砂糖はもちろん、合成甘味料、添加物を使っていないチーズケーキ。また一度に食べすぎないようにと個包装、冷凍状態で届けているという気遣いもうれしい商品です。

素材を活かした自然な甘さは、甘すぎるのはちょっと苦手という方にも喜んでもらえるでしょう。

2018年は「身体にやさしい」に注目!栄養豊富な玄米おむすび

玄米おむすび玄むす屋
玄米おむすび屋さんの「玄米おにぎり 20個セット」。玄米は、白米よりビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含むお米です。冷凍保存でストック出来るので、食べたい時にレンジでチンするだけで、いつでも出来立てのおにぎりを味わえます。

編集部:かな
玄米は白米よりも水分を吸収しにくいことや冷凍であることから、ボソボソしないか心配でしたが、こちらは、粘りとしっとり感、玄米特有のプチプチ感もしっかり楽しめます!お試しセットなので、初めての方限定ですが、一度食べたらリピート続出の一品です。

1つ1つすべて味が違うので、食べ比べしながら自分のお気に入りの味を見つけるのも楽しいですよ。

また、ベストお取り寄せ大賞2017では映えある準大賞を受賞しており、今年はさらに注目です!

2018年は「日本の伝統美を感じるチョコレート」に注目!ホテル雅叙園東京のボンボンショコラ


1928年創業、都内でも人気の結婚式場の一つである「ホテル雅叙園東京」。そのホテルのシェフがパティスリーショップをオープン。天井や欄間を飾る日本画をモチーフにしたボンボンショコラは、その繊細さと世界観に誰もが魅了されるチョコレートです。デザインだけでなく、紫蘇や山椒など、和素材も使って日本らしい味わいも表現をしています。

編集部:こずえ
憧れの「ホテル雅叙園東京」がつくるチョコレート。繊細なデザインには本当に驚かされました。日本画をモチーフにしており、その色使いも繊細です。

5個入りのセットですが、トロピカルペッパー、ほうじ茶、紫蘇、ライチローズ、山椒と、和素材をつかったチョコレートは、見た目だけでなく、味にも日本らしさを感じます。日本の伝統美術を感じながら、ゆっくりといただきたい一品です。

2018年は「想いを伝える日本茶」に注目!ハレの日にぴったりな日本茶ギフト


おめでたいパッケージに、3種類の日本茶が入ったギフトセット。日本茶鑑定士が種別や産地を選り抜いて厳選した茶葉を使用し、本格的な味わいを楽しめます。ティーバッグなので、手軽に美味しい日本茶を淹れられるのも嬉しいポイントです。

編集部:かな
2020年の東京オリンピックに向けて、日本の伝統や文化に注目が集まる今日。海外では、健康によいという点からも「日本茶」に注目が集まっています。

こちらは、トレンドの日本茶をオシャレに楽しめるギフトセットなので、外国人への手土産にもオススメ。

また、「人をつなぐコミュニケーションツール」としても永く愛された日本茶は、大切な「おめでとう」のシーンにぴったり。結婚祝い、出産祝い、就職祝いなどなど、ハレの日のギフトに喜ばれます♪

2018年は「発酵食」に注目!糀屋さんがつくる甘酒

「華糀」は、宮城県内ササニシキ1等米だけを使った“飲む糀”です。基本的に牛乳や紅茶などで希釈して飲むものですが、練乳の代わりにイチゴにかけたり、卵に少し混ぜて焼くと、ふんわりとしたやさしい甘みの卵焼きになります。低温加熱で作っているので、酵素を作り出す麹菌が生きたまま。ビタミン類や必須アミノ酸がたっぷり入っているので、ちょっとつかれたときにもおすすめです。

編集部:ゆう
発酵食品はここ数年ブームが続いていますが、特にビタミン類や必須アミノ酸たっぷりで、「飲む点滴」とも呼ばれる甘酒の人気は今後も続いていくと思います。

中でも「華糀」は、宮城県内ササニシキ1等米だけを使い、やさしい甘みとすっきりとした後味で人気のある商品です。酒屋ではなく、糀屋さんが作っているということもあり、今後も要注目です。

牛乳で割ると甘酒が得意ではない人でも、ごくごく飲めるほどおいしく、飲みやすくなります。朝食時にもおすすめですよ。

2018年に「NEWOPENのスイーツ店」に注目!人気チョコレート店の生チョコタルト


観光地としても有名な鎌倉ですが、続々と注目のスイーツ店がオープンしています。「ca ca o」もその一つ。実店舗のみでなく、オンラインでも購入が可能になり、達人の市川歩美さんもおすすめをしています。味はもちろんのこと、パッケージもシンプルながら上品なので贈り物にもぴったりです。

編集部:こずえ
「リッチ生チョコタルト」の注目ポイントは、なんといってもその食感!表面のパリっとしたチョコ、中には滑らかなとろ~り食感のチョコ、そしてさっくりとしたタルト生地。ミルク、ビター、ホワイトの3種セットで、一つ一つがずっりしと満足感のあるサイズです。

冷凍で届くので、お好きな解凍時間で食べてみてください。冷たいと外のチョコのパリっと食感が増します。また、生チョコのとろ~り感をより感じたい方は、長めに解凍するのがおすすめです。