文豪たちも愛した老舗「森嘉」が作る、煮ても焼いてもおいしい「ひろうす」/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.35

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉
るぅさん
特別なものを使わず、アイディアで家族が毎日帰ってきたくなる晩ご飯を作るお料理ブロガー。「るぅのおいしいうちごはん」で晩ご飯ブログを書きつつ、仕事をしつつ、昼寝をすることが趣味で、専門は製菓。著書に「るぅのおいしいうちごはん」「美味しいには理由がある!うちごはんのゆる基本」がある。

水けを絞った豆腐に、人参やごぼうなどを混ぜて揚げたものを、関東ではがんもどき、関西では飛竜頭(ひろうす)と呼びますが、実は、私がそれを知ったのは大人になってからのこと。

というのも、土地柄のせいか、あまりいただく文化がなく、おでんセットに入ってるからおでんに入れる程度のもの。あくまでおでんの中のひとつで、我が家での呼び名は「おでんのアレ」。

しかし、とある出会いが運命を変え、「おでんのアレ」はひろうすに改名。おでんの中のひとつでしかなかった地位は好んで買うものへと変わり、扱いは副菜からメインへと昇格。

今月は、我が家で確固たる地位を築いた「無敵のひろうす」をご紹介します。

新鮮な具材をたっぷり包んだ「飛龍頭(ひろうす)」

嵯峨豆腐森嘉さんは、京都の嵯峨にある老舗のお豆腐屋さん。

「森嘉」と聞いてピンとくる方も多くいらっしゃるかもしれませんが、川端康成の「古都」で登場するお豆腐は森嘉さんのお豆腐ですし、司馬遼太郎が「街道をゆく」の中で「日本文化を食っている気がしてくる」と感嘆するのも森嘉さんのお豆腐。150年以上の歴史を持ち、数々の文豪に愛されたお店でもあります。

そんな森嘉さんの看板商品のひとつが、この飛龍頭(ひろうす)。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 10個

独自の製法で練り上げられた生地の中には、大豆や人参、ごぼうやきくらげ、黒ごまや麻の実、山芋や銀杏、そしてゆり根がぎっっっっしり。

銀杏やゆり根は生のものだけを使用し、銀杏は殻付きのものを湯がいて剥き、ゆり根は厳選した物を1枚ずつほぐして選別しているそう。

鮮度にこだわり抜いた具材は、驚くほど食感がよく、その食感だけで丼ご飯が食べれます、私。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 断面

たっぷりの具材を包み込んだひろうすは、一般的なひろうすより一回り大きく、重さもしっかり(手作りなのでひとつひとつの重さは多少異なりますが、だいたい75~85g程度です)。見かけ以上にボリュームがあります。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 重さ

味を楽しみたい時は「煮る」

そんなひろうすをいただく際は、焼くか煮るかの二択ですが、ひろうすの味を楽しみたい時は「煮る」がおすすめ。

というのも、通常、ひろうすを煮る時は、油抜きをしてからたっぷりのおだしで煮ますが、実は森嘉さんのひろうすは油抜き不要。

なぜなら森嘉さんのひろうすは、使っている油にもこだわりと自信があり、油までもがおいしい!そしてその油は、おだしに素晴らしいコクをプラスしてくれ、最高の調味料になるのです。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 おだしにいれる

なので、煮る時はたっぷりのおだしにひろうすを入れるだけ。そのまま15分ほど煮れば、おだしの一滴までもが美味しい絶品ひろうすのできあがり。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 おだしをかける

たっぷりのおだしを吸い込んだひろうすは、ふわっとした食感が光り、噛んだ時に溢れるおだしがもうたまらん。ひろうすで丼ご飯一杯、おだしで丼ご飯二杯はイケる美味しさです。もちろんおだしは飲み干します。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 煮物

食感を楽しみたい時は「焼く」

定番は「煮る」ですが、揚げたてのようなカリっと食感を楽しみたいなら「焼き」もおすすめ。

オーブントースターで軽く焼きなおせば、外はカリっと中はふんわり。ホっクホクなゆり根や、コキっとしたきくらげなど、具材の食感も際立ち、その食感にワクワクが止まりません。箸も止まりません。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 焼いて食べる

また、噛んだ時に油がじゅわっと染み出し、その油ですら美味しいのはお見事としか言いようがなく、本当に美味しいんです、この油も。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 大根おろし

焼いたひろうすは、お塩やお醤油でも美味しくいただけますし、出汁醤油に大根おろしやおろし生姜を添えても。香ばしさを重視するなら、焼き直す際にお醤油や甘味噌を塗るのもおすすめ!

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉 煮ても焼いても美味しい

煮ても焼いてもおいしい森嘉さんのひろうす。消費期限は商品到着日+2~3日(要冷蔵)と短めですが、そこまで気にしなくて大丈夫だと思います。きっと、一度食べれば止まらなくなりますからーーー。

ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉

黄身の鮮やかな色味に食欲もアップ!どんな料理も映える「紅花たまご」/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.34

2022.05.30

瓶いっぱいの紅ずわい蟹に思わず頬が緩む。手作り贅沢「蟹山椒」/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.33

2022.04.26

缶×タルトが激かわ!あまおうを使った缶入りチーズケーキタルト/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.32

2022.03.29
ひろうす(10個入り) 嵯峨豆腐 森嘉

ABOUTこの記事をかいた人

るぅさん

特別なものを使わず、アイディアで家族が毎日帰ってきたくなる晩ご飯を作るお料理ブロガー。「るぅのおいしいうちごはん」で晩ご飯ブログを書きつつ、仕事をしつつ、昼寝をすることが趣味で、専門は製菓。著書に「るぅのおいしいうちごはん」「美味しいには理由がある!うちごはんのゆる基本」がある。