日本のチーズ専門店の草分け「フェルミエ」/行くべき!美味しいチーズ専門店 vol.3

フェルミエ 恵比寿三越店
小笠原由貴さん
チーズライター・パン教室「ラ・ナチュール」主宰
旅行会社勤務を経て渡米。料理修行を通し、地産地消、オーガニック、素材を活かした料理を知る。帰国後、レストランやチーズ専門店で働いた後、パン教室をオープン。質の良い食材を求めて、お取り寄せするのはもちろん、国内外の生産者を実際に訪ねている。また、チーズセミナーの講師を務めたり、記事執筆を行う。スウェーデンMATEUS社の食器を販売する“La Table”も運営。

チーズが美味しいお店はたくさんありますが、その中から特に「ここは行くべき!」というチーズ専門店をご紹介するこの連載。今回はチーズ専門店の中でも特に人気が高い「フェルミエ」をご紹介します。

チーズ好きやレストランの間では知らない人はいないチーズ専門店

ナチュラルチーズ専門店の「フェルミエ」と言えば、ヨーロッパのアルチザン(職人の手作り)チーズを日本に紹介した、チーズ専門店の草分け的存在。

国産カマンベールくらいしかナチュラルチーズが手に入らなかった30年以上も前の創業時から、現フェルミエ会長の本間るみ子氏が、フランスやイタリア等、ヨーロッパの田舎や山奥まで美味しいチーズを求めて現地に足を運び、生産者を訪ね、作り手に実際に会って、見て、試食。そして“美味しい!”と思えば、とっても小さな生産者のチーズでも交渉を重ね、輸入してきました。

そのおかげで、それまで地元だけで消費されていた様な希少なチーズでも、日本に居ながらにして私たちが口にすることができるようになり、チーズ好きやレストランを中心に長く愛されてきた会社です。

愛宕神社の森の中にある「愛宕店」をはじめ、渋谷店、品川店など、数店舗展開していますが、今回は2019年3月にオープンした恵比寿三越店をご紹介します。

約100種類のチーズを常備!

恵比寿三越店があるのは、恵比寿ガーデンプレイスにある恵比寿三越内、地下2階 食品売り場の一角です。チーズがずらりと並んだショーケースの奥にはカット室もあり、スタッフに相談しながら選んだチーズをカットしてもらって購入できる、対面形式。

フェルミエ 恵比寿三越店 チーズ2

大体100種類前後ものチーズを常備しているとのことですが、全てを店頭に並べ切れないそうなので、探しているチーズが見当たらない場合でも、聞いてみると もしかしたら奥から出てくるかもしれません。

フェルミエ 恵比寿三越店 チーズ

また蜂蜜やクラッカーなどチーズと一緒に食べて美味しいもの、ナイフやボード等チーズを食べる時にあると便利なもの、チーズの知識を豊かにしてくれるマップなども用意されているので、チーズを楽しみたい時に必要なものが全て揃います。

フェルミエ 恵比寿三越店 チーズ以外

店長の植村さんは、愛宕店で店長を務めてこられた方。知識・経験ともに豊富でセンス抜群ですので、チーズ選びに悩んだら、植村店長を始めとしたスタッフに相談しながら購入するのも、専門店ならではの楽しみです。

いろいろなチーズが楽しめる詰め合わせがおすすめ♪

恵比寿三越店でぜひ試していただきたいのは、「赤ワインセット」や「白ワインセット」、そしてチーズが6種類入った「ロッコ」など、このお店ならではのチーズ詰め合わせ商品。いろんなチーズが少しずつ、可愛い容器にセンス良く詰められていて、見ただけで気分が上がります! チーズ好きの友人へのプレゼントや手土産にすると、喜んでもらえそうですね。

フェルミエ 恵比寿三越店 チーズセット

また、あちこちにベンチが配され、芝生スペース、そしてお隣の公園等、ピクニックスペースも充実した恵比寿ガーデンプレイス内ですので、こんな詰め合わせセットと飲み物を購入してアウトドアでいただくのも至福です。

最高品質のチーズを最高の状態で食べてもらえるよう、専門のスタッフが毎日丁寧にチーズのお世話をしているフェルミエ恵比寿三越店。せっかくチーズを購入するなら、こんな専門店がおすすめです。お出掛けがてら、ぜひ立ち寄っていただきたいお店です。

都心のど真ん中で、できたてのフレッシュチーズが食べられる「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」(日比谷)/行くべき!美味しいチーズ専門店 vol.2

2019.03.15

ソムリエとずっと話したくなる、あたたかいお店「バール・ア・フロマージュ スーヴォワル」(二子玉川)/行くべき!美味しいチーズ専門店 vol.1

2019.02.20

濃厚な旨みがたまらないハードタイプのチーズに合わせたいパン/チーズを美味しく食べるパン選び vol.6

2019.01.18
フェルミエ 恵比寿三越店

ABOUTこの記事をかいた人

小笠原由貴さん(チーズライター・パン教室「ラ・ナチュール」主宰)

旅行会社勤務を経て渡米。料理修行を通し、地産地消、オーガニック、素材を活かした料理を知る。帰国後、レストランやチーズ専門店で働いた後、パン教室をオープン。Simple & Natural をモットーとするレシピに質の良い食材は欠かせず、美味しいものを求めて、お取り寄せするのはもちろん、国内外の生産者を実際に訪ねている。また、チーズセミナーの講師を務めたり、チーズについての記事を執筆。スウェーデンMATEUS社の食器を販売する“La Table”も運営。