ホワイトデーの生みの親が作る、ビター&リッチなコーヒーマシュマロ

コーヒーマシュマロ 5個袋入
小浦ゆきえさん
(健康食品アナリスト)
費者目線の健康食品情報をつたえる健康食品アナリスト。All About美容サプリメントなどのガイドもつとめている。職業柄、「健康に良いものだけ食べている」と思われがちだが、本当は根っからの美味しいもの好き。病気のために食べるしあわせが制限された人にも、しあわせを届けようと、「いたわりスイーツ」を提唱中。

バレンタインのチョコレートラッシュが終わると、デパ地下は一気にホワイトデーモードへ。最近は色々なお返しアイテムが登場していますが、定番と言えばマシュマロですね。

ここ数年は「ギモーブ」など大人でも満足できるバリエーションが登場していますが、マシュマロというと、しっかり甘い「子供のお菓子」というイメージもありますよね。そんなイメージを良い意味で壊してくれるのが、今回紹介する石村萬盛堂のコーヒーマシュマロなのです。

ところで、「ホワイトデーのお返しにはマシュマロを…」と、マシュマロがホワイトデーの定番になった由来を知っていますか?

私も福岡に住んでから知ったのですが、博多銘菓 鶴の子(黄身餡をマシュマロで包んだお菓子)を作っている石村萬盛堂が、40年くらい前に打ち出したキャンペーンだったそうです。このキャンペーンが40年も前のものなのも驚きですが、石村萬盛堂がマシュマロ(鶴の子)を作り始めてから100年以上というのも驚きです。日本のマシュマロ界の老舗が作るマシュマロですから、美味しくないはずがない!のです。

石村萬盛堂のコーヒーマシュマロは、コーヒー味のマシュマロの中に、濃厚なコーヒーチョコレートが入っている、ちょっとリッチなマシュマロです。外側のマシュマロは、「ふんわり・しっとり・もっちり」の三拍子そろった安定の美味しさ。そして、甘さ控えめなマシュマロの中から登場するのが、ガツンとコーヒーがきいたチョコレート。しっかりしたコーヒーの香りと、ほろ苦いくらいのコーヒーの風味。こんなにコーヒーが主張するコーヒーマシュマロは、今まで出会ったことがありません。

マシュマロですが、卵は使われていない(乳・大豆含む)ので、卵アレルギーがある方にもたべていただけそうです。

食べた後は、口の中にコーヒーの香りが残り、1つずつ味わって食べたくなる濃厚さ。大人の女性へのホワイトデーのプレゼントにぴったりの品です。

中身もすべて猫づくし。「ありがとう」の気持ちをかわいく伝えるアイシングクッキー/思わずジャケ買い!な手土産 vol.19

2020.02.04

マシュマロのような口どけ!柚子あんの色が鮮やかな羽二重餅

2019.06.04

マシュマロと羊羹が美味しくコラボした新しい和菓子/スイーツ芸人おすすめのサプライズスイーツ vol.5

2018.09.04
コーヒーマシュマロ 5個袋入

ABOUTこの記事をかいた人

小浦ゆきえさん(お取り寄せの達人)

費者目線の健康食品情報をつたえる健康食品アナリスト。All About美容サプリメントなどのガイドもつとめている。職業柄、「健康に良いものだけ食べている」と思われがちだが、本当は根っからの美味しいもの好き。病気のために食べるしあわせが制限された人にも、しあわせを届けようと、「いたわりスイーツ」を提唱中。