手土産やギフトに喜ばれる、老舗「資生堂パーラー」で約40年愛されてきた「チーズケーキ」/人気店の定番スイーツ vol.17

資生堂パーラー チーズケーキ
平岩理緒さん
スイーツジャーナリスト
スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。『厳選スイーツ手帳』・『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)を監修。

長年愛される「定番」スイーツ紹介の連載、第17回は、銀座の老舗「資生堂パーラー」より、手土産にも大人気の「チーズケーキ」をご紹介します。

「資生堂パーラー」の人気スイーツ「チーズケーキ」誕生の歴史とは?

「資生堂パーラー」は1902年に、日本初のソーダ水やまだ珍しかったアイスクリームの製造販売をするソーダファウンテンとして誕生。1928年から本格的にレストランを開業した西洋料理店の草分けであり、銀座での歴史を刻んできました。

1930年代から、「花椿ビスケット」をはじめとする、家に持ち帰って楽しめるお菓子の販売もスタート。

このキューブ状の「チーズケーキ」は1981年の発売。ころんと可愛らしいサイズの個包装で、常温で持ち歩き可能。手土産として使い勝手がよく、お店を代表する人気のお菓子の1つです。

2015年、パッケージデザインのリニューアルと共に、素材やレシピも見直され、伝統の味をベースとしつつ、さらにグレードアップしました。

資生堂パーラー チーズケーキ パッケージ

北海道産の小麦粉を使ったビスキュイ生地で、デンマーク産のクリームチーズを包み込んで焼き上げ、これまで以上の口どけのなめらかさを追求。表面はしっとりほろっとした歯触りで、中はまったりと濃厚なチーズ。噛みしめるうちに2つの食感が口の中で一体となり、1個でも充分な食べ応えが感じられます。

バリエーションも多彩、皆に愛されるチーズケーキ

箱は、赤と青のストライプ柄に黒で牛のシルエットが描かれた、モダンでお洒落なデザイン。サイズも3個入、6個入、9個入、12個入、15個入とあり、用途に合わせて選ぶことができます。

資生堂パーラー チーズケーキ 各種

チーズケーキは、年代性別問わず好まれるお菓子と言われますが、こちらの物は特に、甘すぎないため、普段は甘いものを召し上がらないという辛党の方にも好評。目上の方にも認知度の高い名店であり、ホワイトデーや春のギフトにも喜ばれること間違いなしです。

季節限定の味も登場し、2020年はバレンタイン後より「春のチーズケーキ(さくら)」を発売。4月下旬より「夏のチーズケーキ(レモン)」に切り替わる予定。昨シーズンの「秋のチーズケーキ(マロン)」や「冬のチーズケーキ(いちご)」も人気でした。

2019年秋、リニューアルオープンした銀座本店も話題に

このキューブ形の「チーズケーキ」以外に、「資生堂パーラー銀座本店ショップ」限定の「スペシャルチーズケーキ」もあります。こちらは配送ができず、数量も限定と、より入手ハードルの高い品です。

資生堂パーラー スペシャルチーズケーキ

「資生堂パーラー銀座本店ショップ」は、改装工事を経て2019年11月にリニューアルオープンしましたが、その時に本店ショップ限定商品のパッケージもリニューアルし、装い新たにお目見えしました。

資生堂パーラー本店

天井が高くゆったりした空間の1階ショップで、定番の「チーズケーキ」などとあわせて、販売されています。銀座にいらっしゃる機会があれば、赤色の外壁が目印の本店に、ぜひお立ち寄りください。

思わず止まらなくなる! 老舗「リンツ」の隠れた逸品チョコレート「スイスシン」/人気店の定番スイーツ vol.16

2020.01.24

食べる直前に自分で合わせるからサクサク!「たねや」の手づくり最中「ふくみ天平」/人気店の定番スイーツ vol.15

2019.12.20

日本におけるフランス菓子店の草分け「ルコント」伝統の「フルーツケーキ」/人気店の定番スイーツ vol.14

2019.11.22
資生堂パーラー チーズケーキ

ABOUTこの記事をかいた人

平岩理緒(スイーツジャーナリスト)

スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。『厳選スイーツ手帳』・『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)を監修。