オーブントースターでも焼ける! 銀だらの旨味がたっぷり味わえる西京漬け

銀だら蔵みそ漬 1切

オーブントースターでも簡単に焼ける、京都一の傳「銀だら蔵みそ漬」です。旬の時期の脂の乗った銀だらを2昼夜以上味噌床に漬け込んであります。漬け込む味噌床は、魚に合わせた特製のもの。塩分が控えめで、魚の旨味が引き出されています。

魚を焼くと、調理器具が汚れてしまうのが気になるかもしれません。また、西京漬けは焦げやすいため、「焼くのが難しそう」というイメージもあるかもしれません。一の傳の西京漬けには、美味しく焼く方法を書いたしおり付き。アルミホイルを使って弱火で焼くため、焦げ付かず、調理器具を汚すことがありません。

ふっくらと焼き上がった銀だらは、ジューシーで身はふっくら。舌触りは滑らかで、まろやかです。1切れずつ個包装されているため、食べたい分だけ食べられるのも嬉しいところ。自宅用にいくつか買ってストックしておくのもおすすめです。

肉厚で脂が乗っていて、グリルで焼いているといい感じに脂がしたたり、西京味噌の少し焦げる香りが食べる前からコレだけでごはんいける!(笑)と思うくらいでした。実際に食べると身がプリプリで程よく味噌の味が口いっぱいに広がり、このひとくちで京都を旅する、というキャッチコピーの言葉がぴったり合い、本当に京都の上品さを味わうことができました。(ねむりんさん)

ボリュームたっぷり厚みのある身は柔らかく、箸を入れるとホロっと崩れます。口の中でとろける優しい味付けです。生臭さが全くないので、お魚が苦手な方でも美味しく食べられそう。私はお魚が大好きですが、味が濃すぎる西京漬けが苦手で、普段はお刺身や自分で味をつけてばかり。こちらは塩分が控えめで、お味噌の甘みもちょうど良く、まろやかな味わいでとても好みでした。(rinaさん)

春を誘う伝統の味、岡山県の老舗、志ほやのさわらのみそ漬

2019.03.18

とろける銀だら。サーモンも美味!「ほんまもん」の西京漬け5種

2018.11.28

塩分と酒の香り控えめで、ふわっとジューシー♪4種の魚の西京漬けセット

2018.10.28
銀だら蔵みそ漬 1切

ABOUTこの記事をかいた人

はせがわじゅん

子どものころから食への探求心が強く、管理栄養士の道へ。食にまつわる歴史や、豆知識を調べることが趣味です。モチモチした食感の食べ物が好き。現在は子育てをしながら、食に関わるライターをしています。愛知県在住。