この夏に味わいたい!世界を舞台に活躍する職人の代表作ジェラートセット

ジェラート8個入りBセット

「マルガージェラート」に出会ったのは、10年以上前に、金沢を旅した時でした。能登に本店のあるジェラート専門店らしく、能登産ミルクをはじめとする、石川県の地元の食材を使ったジェラートが心に残りました。

その後、何度かお取り寄せもしましたが、まさか、こちらの柴野大造シェフが、ジェラートの日本チャンピオンとなり、イタリアのジェラートの大会でも入賞するなど、国際的に活躍されるようになるとは、その当時は想像していませんでした。

2015年5月、表参道ヒルズで開催された「日本ジェラート協会」主催の「ジェラート博」にて行われた「ジェラートマエストロコンテスト」で、見事に優勝。これにより、9月に、世田谷・駒沢公園で開催されたジェラートの祭典「ジェラート ワールドツアー 東京」に、東アジア地域より選ばれた16チームのジェラート職人の一人として出店。私も、このコンテストの審査員を務めたのですが、お店のブースの前に、多くのお客様が長い行列をなしていたのが印象的でした。イタリア・パレルモで開催された「2016 sherbeth festival」では、外国人部門第1位を受賞しています。

そんな柴野さんの代表作ジェラートがいただけるセットがこちら。まずは、2015年「日本ジェラートマエストロコンテスト」優勝作品である「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」。オレンジ果皮とバニラビーンズが香るマスカルポーネジェラートと、少し塩を利かせたピスタチオジェラートのミックスで、木苺とワイルドベリー、赤ワインのオリジナルベリーソースがアクセントとなった、かなり凝ったフレーバーです。

そして、2014年にイタリア・リミニで開催されたジェラート国際大会・ピスタチオ部門で入賞した「グランピスタチオ」。ピスタチオを豆からローストしオリジナルペーストを作り、能登の生乳とブレンドしたもので、香ばしさとコクのある風味が何とも言えません。

これ以外には、農林水産大臣賞を受賞した能登の酪農家による限定生乳を100%使用した、ブランドの定番中の定番と言える「能登プレミアムミルク」。能登・珠洲の天然塩を使用し「食の特産品コンクール」にて最優秀賞を受賞した「能登の塩」。抹茶の香り濃厚な「金澤抹茶」。苺と濃厚ミルクの「ストロベリーミルク」が1個ずつ入っています。私が差し替えにお勧めしたいフレーバーは、加賀の伝統野菜「五郎島金時」を使用した「金澤スイートポテト」や、「能登パンプキン」、「能登ヨーグルト」など、地元素材を使ったジェラートのシリーズ。

世界を視野に、能登ならではのジェラートをべースとして、イタリアの食文化と融合させている「マルガージェラート」の世界観。この夏ぜひ、味わってみてください!

平岩理緒さん
スイーツジャーナリスト
スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。『厳選スイーツ手帳』・『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)を監修。

カカオの風味をダイレクトに感じるスッキリとした口どけのアイスクリーム

2018.07.09

桃農園が手掛ける、ゴロゴロ桃の贅沢ジェラート「桃みるく」

2017.09.28

アイスクリームの通販おすすめ♪素材や製法にこだわりアリの逸品をご紹介!

2017.05.04
ジェラート8個入りBセット

ABOUTこの記事をかいた人

平岩理緒(スイーツジャーナリスト)

スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。『厳選スイーツ手帳』・『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)を監修。