東京の手土産ならコレ!人気のほめられスイーツ10選

天井画ショコラ「竹林」

ネットや物流の発展で今やどこにいても何でも手に入る時代に。そんな便利な世の中だけに、変わらず「ここでしか買えない、コレ!」というものは、とりわけ価値を増すと言うもの。今回は、美味しい物がたくさんある東京にあり、東京でしか買えない逸品をご紹介いたします。実はお取り寄せもできちゃうんです♪

フランスの伝統レシピを追求し、生まれた極上ショコラスイーツ

スフレ・オ・ショコラ

恵比寿に店舗を構える「パティスリーレザネフォール」の極上ショコラスイーツです。オーナーシェフの菊地賢一氏は、都内の老舗店や一流ホテルなどを経て、パリのラグジュアリーホテルでも経験を積んだ実力派の持ち主。フランスの古典菓子をアレンジして生まれたこちらの“スフレ・オ・ショコラ”は、芳醇で濃厚なショコラの香りと、絹のようになめらかなスフレの舌触りがたまらない逸品です。

体に優しくてしかも美味しい!小金井市発の安心安全なチーズケーキ

白砂糖不使用チーズケーキ

東京都小金井市発祥の「コガネイチーズケーキ」。なんと、白砂糖、合成甘味料、保存料などを一切使わずに作られた安心安全なチーズケーキです。きび糖プレーンのレアチーズケーキ、オーガニックドライフルーツがぎっしり入った濃厚レアチーズケーキに季節限定フレーバー2種が入った食べ比べができるセット♪コーヒーや緑茶やもちろん、ワインのおともにもぴったりです。

日本の伝統美を閉じ込めた、「ホテル雅叙園東京」の魅惑のショコラ

天井画ショコラ「竹林」

お庭が素敵でレストランや結婚式場としても人気のある「ホテル雅叙園東京」の極上ショコラ。東京都指定有形文化財である館内は、日本の伝統美術を伝える装飾が随所に散りばめられています。その館内にある日本画をイメージして作られたのが、こちらのショコラ。口溶け豊かなショコラとともに紫蘇や山椒などの日本のハーブやスパイスも練り込まれており、魅惑的な味わいです。

苺に桃、マスカット…♪フルーツの老舗が作る、絶品アイスクリーム

銀座プレミアムアイス

明治27年(1894年)創業のフルーツの老舗「銀座千疋屋」のアイスクリームセット。厳選されたフルーツと濃厚なクリームとがお口の中で溶けていく瞬間、その味わいはまさに幸福の味。カラメルとバニラのハーモニーが楽しめる「カスタードバニラ」、甘酸っぱい「とちおとめ」、みずみずしい「ピーチ」、クリームチーズと相性抜群の「ブルーベリー」、芳醇な香りの「マスカット」の5種セットです。

始まりは屋台販売!新進気鋭の洋菓子店「NOAKE TOKYO」が作る、至極の和栗スイーツ

和栗のテリーヌ(ハーフサイズ)

屋台販売から始まり、今や東京を代表する新進気鋭のスイーツショップとなった「NOAKE TOKYO」のこだわり和栗スイーツ。厳選された和栗と和三盆を使用し、しっとりなめらかで優しい甘さの味わいに。中には、イタリア北部ピエモンテ州産の最高級マロングラッセ「マローニ」が入っており、食感も楽しい逸品です。コーヒーはもちろん、ほうじ茶などの日本茶でいただくのもおすすめ♪

華やかな見た目に心ときめく♪老舗「菊廼舎」の絶品冨貴寄

冨貴寄 特撰缶JAPAN

明治23年(1890年)創業、銀座の老舗「菊廼舎」が作る、これぞお江戸のお菓子と言われる逸品。日本の四季を江戸和菓子で表現されており、蓋を開けた瞬間、色とりどり、大小様々なクッキーがぎっしり詰まったその華やかな見た目には思わず感嘆の声が漏れるほど。和三盆で打った季節感ある打ち物や薄焼きなど、味や食感も色々楽しめる逸品です。

バターの風味薫る♪「資生堂パーラー」の超ロングセラー商品!

花椿ビスケット白缶

明治35年(1902年)創業の老舗店「資生堂パーラー」で、昭和7年(1932年)の発売以来ロングセラーとなっているのが、こちらのビスケット缶。バターの風味が薫るシンプルなビスケットは、奇をてらわない昔懐かしい素朴な味わい。この独特のデザインの缶蓋を見るだけで胸が高鳴るのは、長年愛されてきた老舗のブランド力ならでは。手土産にぴったりな逸品です。

銀座の名料理店プロデュース!しっとり焼き上げた、こだわり抹茶スイーツ

銀座抹茶へしれけーき

銀座の日本料理店「Kuma3(クマサン)」がプロデュースする抹茶スイーツ。京都府と三重県産の宇治抹茶をふんだんに使用し、抹茶の香り立つ味わい深い逸品。山形県にある山田ガーデンファームの「朝採り紅花たまご」と丹波産「大納言小豆」、フランス産発酵バターを練り込んでしっとりと焼き上げています。1日限定20本なので、お早めに!

職人が一つ一つ手作りする「銀座ウエスト」のドライケーキ

DC-C (ドライケ-キ/18袋入)

“リーフパイ”でおなじみ、焼き菓子と言えば、銀座の老舗洋菓子店「銀座ウエスト」。1947年の創業以来、材料本来の風味を生かして人工香料や色素などをできる限り使用せず、一つ一つ職人の手作業で作ることをモットーにされているそう。フレッシュバターを使ったリーフパイやバタークッキーなどがぎっしり詰まった焼き菓子セットは、東京土産として喜ばれそう♪

一世風靡したあの味わい!「ホテル西洋銀座」の極上マカロン

銀座マカロン

惜しまれつつ2013年に営業を終了した、今は無き「ホテル西洋銀座」の思い出の味“銀座マカロン”。いまでは松屋銀座店にある店舗で購入ができます。新鮮な卵と上質なアーモンドプードルを使って焼き上げたマカロン生地は薄く仕上がっており、繊細な食感とともにしっとり口の中に広がっていきます。芳醇なラム酒の利いたレーズンと濃厚なバタークリームとの相性も抜群で、うっとり味わいたくなる逸品です。

ジャン=ポール・エヴァンの「バー ア ショコラ」で楽しむ、新しいチョコ体験/チョコをもっと楽しむ新マリアージュ vol.1

2018.10.06

辛党にも甘党にもお勧め!和の情緒と風格漂うホテルオリジナル焼き菓子

2018.10.04

宝石のような輝きを放つ「かのこ」。/和菓子女子おすすめの「和(む)菓子」 vol.1

2018.05.28
天井画ショコラ「竹林」