簡単に味が決まる!おすすめ調味料10選

料理の味付けを決めるのが調味料。そこで簡単に味が決まる調味料があったら味付けの失敗も少なく済みますよね。調理時間の短縮にもつながります。そこで今回はこれひとつで簡単に味が決まる!というような、こだわりの調味料を集めました。どの調味料も使い勝手の良さは抜群! プレゼントやギフトにもおすすめです。

スパイシーな香りがクセになる♪ 肉屋さんがつくった魔法のスパイス

塩・胡椒・香辛料・カツオエキスや野菜粉末が入った特製スパイスです。香辛料と塩気のバランスが抜群で味がしっかりしており、汎用性が高いのがポイント。エスニック料理をはじめ、炒飯やステーキ、揚げ物やドレッシングなど様々な用途に使えます。おすすめはフライドポテトに一振り。スパイシーで手が止まらなくなっちゃいます。

パラパラご飯のチャーハンも手軽にできる粉しょうゆ

醤油舗かめびし屋の三年醸造醤油に酵母エキスや柚子、一味唐辛子を加え、フリーズドライ加工した珍しい粉しょうゆ。ふりかけて使うので天ぷらの抹茶塩のような使用感です。一押しの使い方は炒飯。液体の醤油と比べると、水分を含んでいないためご飯がパラパラになる上に、出汁が効いているため手軽に和風炒飯が出来上がります。

ボトルがおしゃれで可愛い♪ 女性に贈って喜ばれる調味料セット

ワインをつくる際にできる、ぶどう由来の発酵成分をもとにしてつくられた万能ソルトとソースのセット。3種類のシーズニングソルトは、スープや炒め物ドレッシング代りに使えて便利です。また、肉料理におすすめのソースが2種類入っており、どれも一本で味が簡単に決まる優れもの。ボトルがおしゃれで可愛いので女性への贈り物にもいかがでしょうか。

トリュフの香りがふわっ♪かければたちまちゴージャスな濃厚醤油ソース

ヨーロッパ産の冬に収穫した黒トリュフを贅沢にした醤油ベースのソース。深みのある醤油味にトリュフが贅沢に香ります。卵料理やパスタ、肉料理と相性が良く、そのままかけるだけでワンランクアップの味を楽しめます。おもてなしの時や、少し贅沢な気分を味わいたい時におすすめ。

完熟牡蠣のうまみがぎゅっと詰まったオイスターソース

気仙沼完熟牡蠣のオイスターソースは、産卵前の3月から5月の完熟牡蠣のみをまるごと酵素分解することで、うまみや栄養分をぎゅっと凝縮!これだけで美味しい炒め物ができるくらい完成された調味料です。ソースを使ったレシピをクックパッドと共同で公開しているので、料理のレパートリーも増えますよ♪

コクのあるうまみが人気の秘密!本場韓国風の万能タレ

コチュジャンの甘さと唐辛子の辛さのバランスが絶妙な韓国風のタレ。ただ辛いだけの市販のタレと違い、辛いのが苦手な方やお子さんにもおすすめ!チゲ鍋はもちろん、炒め物や冷奴、餃子のタレにもコクがあって使いやすいとの声も。にんにくが入っていないので、匂いを気にしなくて良いのもポイント。

時間がない人、料理が苦手な人にこそ試してほしい!料理に直接かけるだし醤油

塩と鰯でつくられた魚醤をはじめ、石川県金沢の材料でつくられたこだわりの一本。料理に直接かけるためにつくられているため、使い方は普通の醤油と一緒ですが、大きく違う点は、もうすでに出汁が入っているので味のバランスが抜群だということ。料理にかけるだけで、まるで一から出汁を取って料理をつくったかのような味わいを楽しめます。

これ一本で料亭の味が再現できる万能白だし

鹿児島県枕崎の本枯れ節を中心に、大分の肉厚な椎茸と北海道の昆布から出汁をとり、熟成された白醤油を合わせた本格白だしです。醤油だしよりも透明感があり料理に色がつきづらいので、上品に仕上げたい出汁巻卵や煮物などにおすすめ。出汁や醤油があらかじめ入っているので、この一本で味が決まる手軽さが嬉しいですね。

手軽で簡単に出汁が取れて味も決まるすぐれもの

玉ねぎ・にんじん・セロリ・にんにくを丸ごと粉末にした洋風だし。チャック付きの袋から適量を出して料理に入れるだけの手軽さが人気です。また、加熱しないで粉末のまま使うこともできるので、ドレッシングやタレとしても使えます。朝、時間のない時にさっとお湯を沸かして洋風だしを溶かすだけでも美味しいスープが手軽にいただけます。化学調味料や保存料が使われいないのもうれしいですね。

柑橘香るポン酢は使い勝手抜群!

数種類の柑橘がブレンドされ、爽やかな香りが特徴の花菱味ぽん酢。他のポン酢と比べると酸味がおだやかでしっかり出汁が効いているため、鍋料理はもちろん和風パスタの味付けや厚揚げ、天ぷらにかけても美味しいですよ!お酢の独特のツンとくる酸味が苦手な方におすすめです。

レモンの爽やかな香りが広がる、お肉のカルパッチョ/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.9

2019.01.15

お吸い物もTKGも絶品!「国産しじみ汁の素」が便利で美味しすぎる

2018.11.30

塩専門店のこだわりの塩 7選|普段使い~ギフトに人気の商品まで

2017.09.15

ABOUTこの記事をかいた人

武田真理

「食べることは生きること」がモットーのWebライター。食べることも好きですが、「食」に関わる人のバックボーンのお話を聞く方がもっと好きです。最近は仕事の枠を飛び越えて、その商品をつくっている生産者さんやシェフに逢いたくなり、本当に逢いに行きます! おとりよせした商品から皆さんに美味しいご縁が生まれますように!