お取り寄せでしか味わえない発酵スイーツ「酒粕チーズケーキ」

チーズケーキは洋菓子の中でも人気のスイーツ。ベイクドやレアなど様々な種類がありますが、今回はチーズケーキ好きの方ならチェックしておきたい、酒粕を使った珍しいチーズケーキをご紹介します。

「酒粕」×「チーズ」の絶品発酵スイーツ

今回ご紹介するのは、チーズケーキ専門店「香のか」の「酒粕チーズケーキ」。

封を開けた瞬間から、酒粕やチーズの香りがふわ~っと広がります。食べると、芳醇な酒粕の香りと濃厚なチーズの味わいが口の中で混ざり合い、甘すぎない大人の味です。

チーズケーキは、しっかりめのベイクドタイプ。滑らかなチーズと対照的に土台のさくさく食感がアクセントとなり、飽きずに味わうことが出来ます。

私も今まで酒粕が好きで様々な酒粕スイーツを食べてきましたが、酒粕の味わいが強すぎてしまったり、逆に掛け合わせたスイーツの味わいが強かったり、なかなかバランスの良い酒粕スイーツに出会うことはありませんでした。

しかし、この「酒粕チーズケーキ」は、絶妙なバランスで配合されています。「こんなにも酒粕とチーズが合うの!?」と驚かされるかもしれません。

試作を続けて2年。やっと辿り着いた究極の味

この「酒粕チーズケーキ」が生まれたきっかけは、「香のか」のオーナーが旅先で試食した酒粕の美味しさに感動したことが始まりなんだそう。

「酒粕を焼くとチーズのような味になる」と聞き、酒粕とチーズをあわせてチーズケーキを焼いてみると、驚くような美味しいケーキが出来上がったそうです。

これをきっかけに、商品化をはじめたのですが、酒粕によって味や香り、さらには食感まで大きく異なることから、全国の銘酒の酒粕を取り寄せて試行錯誤を繰り返したそうです。

試作を続けること2年、ついに完成した「酒粕チーズケーキ」は、保存料を使わず、厳選した素材を使用しています。

酒どころとして知られる越後の蔵元から取り寄せた「酒粕」や、北海道の原料となるクリームを乳酸菌で発酵させた「発酵バター」など、様々な発酵食品を贅沢に使用することでまとまりのある味わいに仕上がっています。

オンラインでしか出会えない、手作りチーズケーキ

「香のか」では、手作りで一つ一つチーズケーキを焼き上げています。

さらに驚くことに、チーズケーキの製造から販売をご夫婦でされているんだそう。だからこそ、大量生産では味わえないような、こだわりや作り手の想いが味わえます。

また、「香のか」は、オンライン限定のお店。お取り寄せでしか味わえない特別感も嬉しいので、ギフトや手土産にするのもオススメです。

お酒と合わせて楽しみたい♪

ちょっぴり日本酒感漂う酒粕チーズケーキは、大人向けの味わい。

チーズケーキといえば、ティータイムに紅茶や珈琲と一緒に楽しむ方が多いかと思いますが、「酒粕チーズケーキ」は、お酒との相性も抜群です。酒粕の爽やかで豊かな香りが広がるため、とくに、日本酒や白ワインなどとよくあいます。

大人が集まる女子会やホームパーティの手土産や、子どもが寝静まった夜、自分へのご褒美に「酒粕チーズケーキ」とワインで優雅な一時を楽しんでみてはいかがでしょうか・・・?

見た目も味も驚きのブラックスイーツ「まっ黒チーズケーキ」【香川県】

2017.05.09

毎日でも食べたい!白砂糖不使用&無添加の「濃厚チーズケーキ」

2017.01.11

濃厚なのに爽やか!わざわざ買いに行きたくなる、ローカロリーな極上「レアチーズケーキ」

2016.10.05