絶妙な火加減でとろ生食感! 2種の部位を楽しめるローストビーフ

【化粧箱入・とろ赤身250gセット】新食感!近江牛 特選和風とろ生ローストビーフ

A5・A4等級の近江牛を使った、とろける食感のローストビーフです。イチボまたは三角バラと、モモの2つの部位がセットになっています。イチボと三角バラは、1頭の牛から2~3kgほどしか取れません。赤身肉に網目の細かいサシが入り、見た目も美しい部位です。噛むほどに味わい深いモモとの食べ比べは、贅沢な時間になりますよ。

とろける食感の理由は、「たたき」のように表面だけに火を入れているから。薄く切り分けると、赤身のきれいな断面がお目見えします。お肉の見極めに自信がないと作ることのできないレアのローストビーフは、とろける舌触りが別格です。肉の旨味や風味を存分に楽しむことができますよ。

スライスしたローストビーフは急速冷凍されるため、自宅で切り分ける手間はいりません。化粧箱入りなので贈答用にもおすすめ。お祝いなど、特別な日の料理に選ばれています。

ほんのり味が付いているので、お肉の旨味を堪能するなら、なんの薬味も付けずに頂くのがいいと思います。主人と「醤油や生姜やタレをつけるのはもったいなすぎる」という結論に至りました。強いて言えばワサビと塩でしょうか。お肉の甘みが引き立ちます。こんなに美味しいお肉なら、この値段でも納得です。4~5人で食べられるので、むしろお安いくらいでしょう。(あさひさん)

脂身が得意でないという方も、こちらの近江牛の脂は上質な脂なのでさっぱりとしているのでお薦めです。これほどのお肉が、お取り寄せでお家で味わえるのは正直驚きました。普通、ローストビーフのお取り寄せというと少し火の入り過ぎたものが多い中、こんなに生に近い状態のローストビーフがいただけるなんて驚きです。大切な日や特別な日、または贈り物にも大変喜ばれる品だと思います。(ピグモグさん)

三部位を食べ比べ!フレンチレストランのA5ランクローストビーフ

2019.01.20

しっとり柔らか!香り高い近江牛モモ肉のローストビーフ

2018.11.12

芳醇で濃厚な旨みのローストビーフ!贅沢したい日のご馳走に♪

2018.06.21
【化粧箱入・とろ赤身250gセット】新食感!近江牛 特選和風とろ生ローストビーフ

ABOUTこの記事をかいた人

はせがわじゅん

子どものころから食への探求心が強く、管理栄養士の道へ。食にまつわる歴史や、豆知識を調べることが趣味です。モチモチした食感の食べ物が好き。現在は子育てをしながら、食に関わるライターをしています。愛知県在住。