博多のふぐの名店が作った、どんな料理にも合うオイル漬け

ふぐのオイル漬け「コンフ」 選べる三点セット

大正12年創業の福岡の老舗料亭「博多い津み」は、ミシュランガイドにも選ばれたふぐの名店。そんな名店が「ふぐを手軽に食べて欲しい」との想いから作られたのが、この『ふぐのオイル漬け「コンフ」選べる三点セット』です。

商品名の「コンフ」とは、オイル漬けにする調理法「コンフィ」のこと。ふぐをコンフィにすることで、旨味を凝縮させて保存性も高めています。高温で蒸した身をほぐし、オイルに漬けてから再び蒸す作業をして生み出されたコンフは、和洋中のどんな料理とも相性抜群。ごはんのお供や、パスタやチャーハンの具など、幅広く活用できますよ。

コンフのラインナップは、プレーン、中華風味、バジル風味、青唐辛子、博多味、柚子胡椒の6種類です。このなかから好きなものを3点選べます。どの味もふぐの大きな身がゴロゴロ入っており、食べ応えは十分です。

身がもっと小さいのかと思っていたら、実際は大きくて、ちゃんとフグの身がごろごろと入っていました。お酒好きにはこのままで、十分なアテになります。日本酒にも焼酎にもワインにも合いそうです。レシピにのっていたパスタ、炒飯、ブルスケッタもあいそうで、ぜひ作ってみたいとおもいましたが、今回はささっとお酒のアテに。野菜と和えて、塩や醤油など加えてドレッシングとしてもよさそうです。(こもすけさん)

3つの味の種類をいただいたき、どれもおいしかったです。ですが、プレーンが色々な料理に活用でき、一番良かったかな。今回はレシピにのっていた、ブルスケッタを作ってみました。トマトの細かく切ったものと、コンフのプレーン味を混ぜ、ガーリックトーストの上に乗せスパークリングとともにいただきました。ワインのおつまみにぴったりで、お酒が進む進む!(oisii-kunさん)

静岡名産のわさびとしらすがコラボした、食べるオリーブオイル

2019.07.17

ごはんと一緒に箸が止まらない!国産手摘みオリーブが佃煮に

2019.04.15

冷蔵庫に欠かせない!なんでもない食材が贅沢メニューに早変わり♪

2018.12.17
ふぐのオイル漬け「コンフ」 選べる三点セット

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

子どものころから食への探求心が強く、管理栄養士の道へ。食にまつわる歴史や、豆知識を調べることが趣味です。モチモチした食感の食べ物が好き。現在は子育てをしながら、食に関わるライターをしています。愛知県在住。