老若男女もらってうれしい!ジューシーな食べる前に凍らせて食べるシャーベット

凍らせてからシャーベット
鈴木あさみさん
(ファームマエストロ協会理事長、料理研究家)
ファームマエストロ協会理事長、料理研究家。身体の中からキレイになれるレシピ、野菜を専門とする料理研究家として、テレビ・雑誌などで活躍中。キレイをつくる5色のスムージー「カラースムージー」、自宅の室内でできる家庭菜園として「イエナカ菜園」を提唱している。 また、日本で最初の農業の資格「ファームマエストロ」の協会を立ち上げ、卒業生と商品開発などを手掛ける。健康と美容のために、より多くの人にスムージーを飲んでもらいたいと、東京・恵比寿にスムージーショップ「Summy’s」(サミーズ)をオープン。

夏の食卓やお取り寄せにおすすめなのが、銀座千疋屋の「凍らせてからシャーベット」です。食べる前に凍らせて食べるシャーベットという、珍しい商品。

ここで有名な銀座千疋屋のお話を。1894年に銀座8丁目に果物専門店「新橋千疋屋」として創業し、1913年には日本初の「果物食堂フルーツパーラー」を開業。2014年には創業120周年を迎えられました。私は年上の方への贈り物は銀座千疋屋を購入することが多いです。老若男女誰に贈っても喜ばれるものってうれしいですよね。

「凍らせてからシャーベット」は常温で保存できるので、夏の贈り物におすすめ。夏はご家族でのお出かけや海外旅行に行かれる方も多いので、アイスクリームなど冷凍商品のお届けは「無事届くかな?」「溶けてないかな?」など贈るほうも気を遣いますが、常温保存はうれしい。材料は厳選して選定しているこだわりも感じます。

私のおすすめの食べ方は冷凍庫で凍らせて、常温で10分ぐらい溶かしてから、いただく方法。しゃりしゃりとした食感とフルーツのなめらかな味わいが同時に楽しめて、暑い~夏にほっと一息。元気がでます。

マンゴー&パッションが3個、メロン&メロン、ピーチ&ピーチ、トマト&ブラッドオレンジ が各2個と合計9個の味を楽しめるから、日を空けて、また楽しめるのもうれしいポイント。

私のおすすめはやっぱりメロン×メロン! 甘すぎず、メロンのなめらかな口当たりと深みのある甘さが、冷たいシャーベットになって味わえる、なんとも贅沢な一品なのです。

私は買い物にはいつもコストパフォーマンスも考えてしまうのですが、銀座千疋屋のマスクメロンは1個 12,960円とお値段も最高級。でもこのメロン&メロンだと1個360円と、お値段もかわいい。最高級マスクメロンはまだ食べたことがないから夢だけど、このメロン&メロンは私にも手の届くプライスなのもうれしいの♪

生のフルーツは日持ちがしないのと、旬があるため、1年中フルーツを楽しめるのもうれしいですね。お熨斗もかけていただけるので、贈答にもおすすめです。

果汁感がたまらない! 果実のフォルムをいかしたフルーツソルベ

2020.07.03

真摯な心から生まれた、「香りをたべる」エレガントなアイスクリーム

2019.09.10

まるで宝石箱!個性豊かでリッチなアイスクリーム

2019.07.19
凍らせてからシャーベット

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木あさみ(お取り寄せの達人)

ファームマエストロ協会理事長、料理研究家。身体の中からキレイになれるレシピ、野菜を専門とする料理研究家として、テレビ・雑誌などで活躍中。 キレイをつくる5色のスムージー「カラースムージー」、自宅の室内でできる家庭菜園として「イエナカ菜園」を提唱している。 また、日本で最初の農業の資格「ファームマエストロ」の協会を立ち上げ、卒業生と商品開発などを手掛ける。健康と美容のために、より多くの人にスムージーを飲んでもらいたいと、東京・恵比寿にスムージーショップ「Summy's」(サミーズ)をオープン。