からだにやさしい、ほっこり 芋ケーキ

とりいさん家の芋ケーキMサイズ
村上敦子さん
(お取り寄せの達人)
ここちよく集う食空間演出がしたくて、第一線で活躍するテーブルコーディネーターに3年間師事。イベント、パーティー演出、テーブルコーディネートスクール運営、IFFT国際家具見本市 特別展示ブース「家族が集う食の空間作り」の演出に参画。ホームパーティーをこよなく愛し、「人が集う」素晴らしさ、楽しさを食空間と美味しい食べ物を通して伝えたいと願っている。現在、日本の年中行事「室礼」にて食、歴史についても修得中。

芋ケーキというと、とてもシンプルでどこにでもありますが、こちらの商品は、初めて口に入れた瞬間、やさしい味だなとすぐにファンになりました。

その秘密は、ケーキの中身に。

生クリームとさつまいもを混ぜ込んだふんわりムース、砂糖を熱して焦がし、ケーキの上面にキャラメルの層。よく芋のケーキって、口の中でゴアゴアして口当たりがイマイチなのですが、このケーキはそんなこともなく、しかも丁寧に手作業で作られているそうです。

ケーキの実は7割がさつまいも。品種にもこだわり、栄養が豊かな鳴門金時の最高品種である里むすめを皮ごと全て使用。

さつまいもは、昔からよく子どものおやつなどにも親しまれている万能な健康食品ですね。食物繊維、ビタミン、ミネラル、カリウムが豊富に含まれています。そして低カロリーと嬉しい食品です。

価格も他のスイーツに比べると安価で、コストパフォーマンスが良くオススメですよ!

漆黒に艶めくキャラメルが大人味!リンゴがとろけるタルトタタン

2018.09.27

あの店の人気No.1!家族や友達と食べたいボリュームたっぷりのキャロットケーキ

2018.09.26

神戸の気鋭パティシエ達が提案!コーヒー&ショコラが芳醇に香るお土産スイーツ

2018.08.04
とりいさん家の芋ケーキMサイズ

ABOUTこの記事をかいた人

村上敦子さん(食スタイル コーディネーター)

ここちよく集う食空間演出がしたくて、第一線で活躍するテーブルコーディネーターに3年間師事。イベント、パーティー演出、テーブルコーディネートスクール運営、IFFT国際家具見本市 特別展示ブース「家族が集う食の空間作り」の演出に参画。ホームパーティーをこよなく愛し、「人が集う」素晴らしさ、楽しさを食空間と美味しい食べ物を通して伝えたいと願っている。現在、日本の年中行事「室礼」にて食、歴史についても修得中。