行列のできる専門店の味を家庭で!匂いが気にならない餃子

東京餃子 ニラ・にんにく無し 18個

三軒茶屋にある「東京餃子楼」は、行列のできる餃子専門店。「あっさりとして食べやすく、しっかりとしたコクがある」餃子を目指し、素材と焼き方にこだわっているそうです。今回はそんな有名店が作る、匂いが気になる人に嬉しい、ニンニクとニラを使わない餃子のご紹介です。

豚ひき肉に、多めの生姜と長ネギ、季節の野菜を加え、ニンニクとニラがなくても食べ応えのある餃子に仕上がっています。口に入れるとコクがあってジューシーなのは、オリジナルのスープを混ぜ込んであるから。次の日に匂いが残らないため、「思う存分食べられる」と女性にも人気があります。

家庭で焼いて仕上げる餃子なので、お店で食べるような焼き方ができるのか不安になるかもしれません。しかし、イラスト付きの説明が付いているので、簡単に焼くことが可能です。東京餃子楼の特徴であるモチモチの薄皮、パリッとした焼き面を家庭で再現できますよ。

お味については、ニラ・ニンニクなしということで、私を含め、餃子好きの家族は物足りないのでは?と思っていたようですが、ネギがたっぷり入っているので、予想以上にパンチが利いていました。家族からの評判も上々。餃子の大きさは一般的なものです。皮は薄めであんがたっぷりですし、野菜多めのせいか、食べてももたれません。(摩天楼さん)

冷凍餃子は焼くのが初めてだったのでうまく行くか不安でしたが、分かりやすい紙が入っていたのでスムーズに調理できました。パリパリしながらもモチモチしていて2つの食感が楽しめてと美味しいです。肉汁もあってとてもジューシーです。ニンニクやニラが入っていないのでどうかな?と思いましたが、しっかり餃子です。調理中も食後も匂いを気にしなくてすむのはいいですね。(fさん)

皮のモチモチ感がたまらない、皮が主役の「正」の手打ち餃子

2019.02.13

餃子好きにおすすめ! 焼くだけでOKのお取り寄せ餃子ランキング

2018.12.30

学生のアイデアから誕生♪広島特産レモンたっぷり、絶品餃子

2018.12.27
東京餃子 ニラ・にんにく無し 18個

ABOUTこの記事をかいた人

はせがわじゅん

子どものころから食への探求心が強く、管理栄養士の道へ。食にまつわる歴史や、豆知識を調べることが趣味です。モチモチした食感の食べ物が好き。現在は子育てをしながら、食に関わるライターをしています。愛知県在住。