肉汁たっぷり!“飲むように食べられる”A5黒毛和牛100%ハンバーグ/ハンバーグ王子が推すお取り寄せバーグ vol.8

飲めるハンバーグ
ハンバーグ王子
kazukazu
「一日一バーグ(いちにちいちばーぐ)」をモットーに年間400バーグ以上を食す“日本一ハンバーグを食べ歩くハンバーグブロガー”。日本ミンチ協会公認ハンバーグ王子としても活躍中。テレビ、ラジオ、雑誌、新聞など多数のメディアに出演。また商品開発や監修を行うなど幅広く活動。著書に「ハンバーグ大辞典」がある。

こんミンチは!一日一バーグ(いちにちいちばーぐ)をモットーに年間400バーグ以上を食す日本ミンチ協会ハンバーグ王子のkazukazuです。数あるお取り寄せハンバーグの中から、ハンバーグ王子自らが厳選した商品を紹介させていただくこの連載。第8回目は、肉汁あふれるジューシーな「飲めるハンバーグ」をご紹介します。

A5ランク黒毛和牛だけを使った最高のハンバーグ

千葉県船橋市に本店を構える『将泰庵』さんは、千葉県内と都内を中心に4店舗を展開する、A5ランク黒毛和牛肉グルメが楽しめるお店です。

そんな同店のこだわりが“A5ランク黒毛和牛の中でも、希少価値が高く、美味しいとされる雌牛などを使って、最高のものを最高の状態でお客様に提供する”こと。その想いを見事に表した一品が、今回ご紹介する「飲めるハンバーグ」なんです。

飲めるハンバーグ 袋入り

早速お取り寄せしてみました。

おいしさの秘密は“二度挽き”!

パティに使用するのは全て国産黒毛和牛A5ランクのみ。実店舗で余ったお肉を無駄にしたくないという想いを基に、長年の試行錯誤を経て誕生した一品です。サーロイン、モモ、ランプ、シンシン、ネックなど様々な部位を使うことで奥深い味わい、また手間を惜しまず二度挽きすることで、他にはないなめらかな舌触りを実現しています。

飲めるハンバーグ 国産黒毛和牛A5ランク

調理方法は、冷蔵庫で1日かけて解凍した後、全体に片栗粉をまぶして蒸し焼きにします。

飲めるハンバーグ 片栗粉つけ

その後、大根おろしと付属のポン酢をたっぷりとかければ完成です。

お味は一体どうなのでしょうか。それでは、いただきバーグ!

あふれ出す肉汁ととろける食感はまさに悶絶級!

ハンバーグを割ると同時にあっと驚くほどの大量の肉汁が!

飲めるハンバーグ カット

その肉汁を余すことなく一口頬張ってみると、芳醇な旨味が口の中に広がります! それもそのはず、A5ランクのお肉は融点が低く、口の中でとろけ、さらに嫌な脂っこさがないのが特徴です。

さらに、二度挽きによるなめらかな食感! そして、付属のオリジナルポン酢がさっぱりとさせながらお肉の旨味を引き立ててくれています。まさに飲むかのごとく、スイスイと何個でも食べたくなるおいしさです。

匠の技が集約された「飲めるハンバーグ」。お家でこの味が楽しめるなんてまさに感動! みなさんも最後の一滴まで余すことなくこちらのハンバーグを堪能してみてはいかがでしょうか。芳醇な肉汁で新年の疲れた胃袋が癒されますよ。

それでは次回 、ハンバーグッドラック!

旨味とコクがすごい!3種のチーズを使った贅沢チーズインハンバーグ/ハンバーグ王子が推すお取り寄せバーグ vol.7

2018.12.19

噛めば噛むほどに旨味あふれる!グラスフェッドビーフの煮込みハンバーグ/ハンバーグ王子が推すお取り寄せバーグ vol.6

2018.11.07

女性に嬉しい低カロリーで高タンパク!鹿肉のハンバーグステーキ/ハンバーグ王子が推すお取り寄せバーグ vol.5

2018.10.21
飲めるハンバーグ

ABOUTこの記事をかいた人

ハンバーグ王子kazukazu

「一日一バーグ(いちにちいちばーぐ)」をモットーに年間400バーグ以上を食す“日本一ハンバーグを食べ歩くハンバーグブロガー”。日本ミンチ協会公認ハンバーグ王子としても活躍中。テレビ、ラジオ、雑誌、新聞など多数のメディアに出演。また商品開発や監修を行うなど幅広く活動。著書に「ハンバーグ大辞典」がある。
サイト:ハンバーグブロガーkazukazuの鉄の胃袋