初夏に食べたい焼き菓子専門店のレモンのサブレ/スイーツのプロのおすすめの焼菓子vol.7

サブレ・シトロン パッケージ
磯崎舞
(スイーツプロデューサー)
乳業メーカーの広報などの仕事を経て、ライターとして雑誌やwebで記事執筆のほか、フォトグラファー、百貨店の催事を企画する“スイーツプロデューサー”として、スイーツの新たな魅力を引き出し広めている。スイーツの中でも日常に寄り添って小さな幸せを与える存在の焼き菓子に着目。焼き菓子好きのサークル、焼き菓子の輪をInstagramで展開。

夏が近付くにつれ、爽やかな酸味が暑い日にぴったりなレモンを使ったスイーツが続々と登場しています。瀬戸内レモンをはじめとする国産レモンが注目され、甘酸っぱくて懐かしい味わいのレモンケーキが再流行。レモンを使ったスイーツは、今年もブームが加速すること間違いなしです!

美味しさだけではなく見た目やシェアしたくなる焼菓子をご紹介するこの連載。第7回目は焼き菓子専門店・ビスキュイテリエ ブルトンヌの「サブレ・シトロン(8個入)」を紹介します。レモンの香りが口いっぱいに広がるサブレは、これからの時期にピッタリです。

シャリっと甘酸っぱい♪ 夏に食べたいレモンのサブレ

『レモンがおいしいサブレ』をコンセプトに作られた「サブレ・シトロン(8個入)」。サブレ生地はフレッシュなレモンの表皮を入れて爽やかな香りに。アーモンドプードルを入れることで香ばしさを出し、フランス・ブルターニュ産のゲランドの塩で風味や香りが際立てられています。表面にかかったアイシングもレモンの酸味が効いて、シャリッと軽い歯触りと口どけの良さにこだわっています。

サブレ・シトロン

レモンのサブレというとほとんどが丸型やレモン型ですが、長方形のものは初めて見ました!気軽につまんで食べやすいサイズ感や形を考え、長方形に辿り着いたそうです。紅茶に添えたら、優雅でちょっぴり贅沢な幸せのひとときになりそうです。

ころんと愛らしいレモンとハリネズミがチャームポイントの小箱

「サブレ・シトロン(8個入)」はサブレ小箱シリーズのひとつ。サブレ小箱シリーズのパッケージは、主役の素材から連想される動物が描かれています。

サブレ・シトロン 3種

「サブレ・シトロン(8個入)」のパッケージデザインはハリネズミ。丸くころんとしたフォルムはレモンと通ずるところがあって、ほっこりと癒される可愛さですね! フレンチアンティーク調のタッチも相まって、他にはないオリジナリティ感があります。イラスト部分はカードになっていて、食べ終わった後に額に入れて飾っている方もいらっしゃるそうです。

サブレ・シトロン パッケージ

専門店ならではのこだわりが詰まった焼き菓子をちょっとしたプレゼントに

フランス・ブルターニュ地方の古くから伝わる伝統菓子などを展開する、焼き菓子専門店の「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」。ブルターニュ地方は酪農が盛んで良質な乳製品の名産地。素材や製法によって味わいがストレートに出る焼き菓子だからこそ、ひとつひとつの原材料の選定や扱いにこだわり、素朴ながら何度も食べたくなるような味わいの焼き菓子を作っています。

スキュイテリエ ブルトンヌ

お店は、阪急うめだ本店、小田急新宿店、池袋東武店の3箇所。山積みにされたフィナンシェが出迎えてくれ、バターが風味豊かな厚焼きクッキーのガレットブルトンヌなど、ズラッと並んだ焼き菓子に目移りすること間違いなし!

今回ご紹介した「サブレ・シトロン(8個入)」は渡しやすい小箱に入って、ちょっとしたプレゼントやお礼、お返しのギフトにもぴったり。特別な日以外でもさりげなく気軽に渡せそうです。販売は4〜10月の期間限定。爽やかな酸味と香りが暑さを吹き飛ばしてくれるレモンのサブレを、夏の贈り物に選んでみてはいかがでしょうか?

横浜の歴史が詰まったロングセラーのチェリーサンド/スイーツのプロのおすすめの焼菓子vol.6

2019.05.20

SNSでも話題!ユニークでレトロ可愛いクッキー缶/スイーツのプロのおすすめの焼菓子vol.5

2019.04.12

まるで満開の花畑!お花を渡すように贈りたいクッキー/スイーツのプロのおすすめの焼菓子vol.4

2019.03.13
サブレ・シトロン パッケージ

ABOUTこの記事をかいた人

磯崎 舞(スイーツプロデューサー)

乳業メーカーの広報などの仕事を経て、ライターとして雑誌やwebで記事執筆のほか、フォトグラファー、百貨店の催事を企画する“スイーツプロデューサー”として、スイーツの新たな魅力を引き出し広めている。スイーツの中でも日常に寄り添って小さな幸せを与える存在の焼き菓子に着目。焼き菓子好きのサークル、焼き菓子の輪をInstagramで展開。