半年待ちの貴重なソースを贅沢に使った「ヘルメスソースのぬれやき煎」/るぅさんのおすすめお取り寄せvol.4

ヘルメスソースのぬれやき煎
るぅさん
特別なものを使わず、アイディアで家族が毎日帰ってきたくなる晩ご飯を作るお料理ブロガー。「るぅのおいしいうちごはん」で晩ご飯ブログを書きつつ、仕事をしつつ、昼寝をすることが趣味で、専門は製菓。著書に「るぅのおいしいうちごはん」「美味しいには理由がある!うちごはんのゆる基本」がある。

新潟県民ですが、たこ焼きとお好み焼きをこよなく愛し、ソースがめちゃくちゃ大好きです。るぅのおいしいうちごはん、管理人るぅです。

私がどれほどソースを愛しているかというと、まず、無人島にひとつだけ調味料を持っていくとしたらソース一択。100本くらいは背負っていきたいなと思います。そして、たとえ私が溺れてもソースだけは上陸させる気概をみせ、ソースだけは守り抜く所存です。そのくらい愛しています。

基本的には、どこのどんなソースであれ愛していますが、他とは一線を画した愛を持っているのは、やはり石見食品工業所さんのヘルメスソースでしょうか。

あの独特のスパイシーさに鼻をつく豊かな香り。思わず顔がほころぶ野菜とフルーツの甘味。決して強すぎることなく、だけれども確かに存在する酸味。すべてがバランスよく配合されたソースは、時に厳しく、時に優しく、飴と鞭が上手く重なる最高のソースだと思います。

ソースの王様「ヘルメスソース」をふんだんに使ったぬれやき煎

そんなヘルメスソースは、昔も今も不動の人気を誇り、とんかつソースは4ケ月、ウスターソースは6ケ月の予約待ち(※いずれも2019年10月現在)。さらにウスターソースに至っては「お一人様2本まで」という購入制限までされていますが、実はヘルメスソースを手軽に、それもダブルで味わう方法があるんです。それがこちら!

ヘルメスソースのぬれやき煎 個包装

2017年に発売されたこちらのぬれやき煎は、石見食品工業所さんの監修。かのヘルメスソースを使ったぬれやき煎です。

ぬれやき煎の大きさは直径8cmほど。厚さ4mmほどの薄いお煎餅が1袋に8枚入っています。

ヘルメスソースのぬれやき煎 パッケージ

1枚の重さは約15g、カロリーは100gあたり338kcalとなっておりますので、1枚約50 kcal。女性には嬉しい低カロリー。1枚ずつ個包装されているのも嬉しい配慮ですね。

では、早速いただきたいと思います。

風味豊かなタレはとんかつソースとウスターソースのダブル使い

まず、封を切るとスパイシーなソースの香りが鼻を刺激します。そしてその香りは、神経を一気に駆け抜け、脳に到着し、脳が大変な騒ぎを起こし、そしてささやくのです。

「今すぐ食べよ」。

ヘルメスソースのぬれやき煎 かじったところ

脳の命令に従い、そのまま口に運べば、まずやってくるのは壮大な味の海。「これぞヘルメスソース!」な味わいには脳もびっくり。思わず平伏す贅沢さですが、そもそもこのぬれやき煎に使われているタレは、ヘルメスソースのとんかつソースとウスターソースをこだわりの配合でブレンドしたもの。

人気のツートップをダブル使いという、けしからんほど贅沢なタレをたっぷりとお煎餅にしみこませているので、噛めば噛むほど味わい深く、いつまでも美味しい。最後のその時までしっかりとヘルメスソースが味わえます。

そのうえ、こちらのぬれやき煎は、食感という点でも一線を画し、外側がカリっと。ぬれ煎でありながら「カリっ」とするのです。かと言ってぬれ煎らしさに欠けるかと言えば、決してそんなことはなく、内側はなんともぬれ煎らしいもちもち食感。

つまり1枚で「カリっと」「もちもち」2つの食感を楽しめてしまうのです。なんというお得感……!

贅沢な美味しさとお得な食感を詰めこんだ魅惑のぬれやき煎。1枚ずつ個包装されているので、おやつにはもちろんのこと、お酒のおつまみにもおすすめです。

ヘルメスソースのぬれやき煎 お皿に乗せたところ

ヘルメスソースファンの方はもちろんのこと、ヘルメスソース未体験の方はこの機会に是非!

どこを切っても「ゴロゴロ栗」が楽しめる! 足立音衛門の「栗のケーキ」/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.3

2019.09.24

リッチな味わいとなめらか食感に驚き! 専門店の“生”スイートポテト/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.2

2019.08.30

水晶のような透明感に魅せられる「レアチーズ水まんじゅう」/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.1

2019.07.31
ヘルメスソースのぬれやき煎

ABOUTこの記事をかいた人

るぅさん

特別なものを使わず、アイディアで家族が毎日帰ってきたくなる晩ご飯を作るお料理ブロガー。「るぅのおいしいうちごはん」で晩ご飯ブログを書きつつ、仕事をしつつ、昼寝をすることが趣味で、専門は製菓。著書に「るぅのおいしいうちごはん」「美味しいには理由がある!うちごはんのゆる基本」がある。