鹿児島の自然のなかで育った、こだわりの黒豚を楽しめるセット

黒豚ロース味噌漬けと黒豚ソーセージ

鹿児島県入来町の自然豊かな山間部にある薩摩八重ファームで、黒豚が大切に育てられています。近隣で作られたサツマイモを食べ、山の地下水を飲んで育った黒豚は甘い脂とジューシーな肉質が特長。そんな、かごしま黒豚から作られた「黒豚ロース味噌漬けと黒豚ソーセージ」です。

薩摩八重ファームで育つかごしま黒豚のなかでも、厳選したロースを漬け込んだ味噌漬けは、まろやかな味わい。味噌床に含まれる麹の力で柔らかくなり、焼いてもふっくらジューシーに仕上がります。

ソーセージの味は、豚肉の旨味を堪能できる「プレーン」とトロッとして濃厚な「チーズ」の2種類。どちらもプリッと弾力のある皮が弾けると、内側からジューシーな肉汁があふれ出しますよ。

こだわりのかごしま黒豚を楽しめるセットは、高級感もたっぷりで贈答用にも選ばれています。

黒豚ウィンナーは普通のタイプとチーズ入りのものが入っています。そのままでも食べれるようですが、焼いたら皮がパリッとするので、茹でてから焼くのがオススメです!噛もうと思ったら肉汁がジュッと出てきて、お肉食べてる~!という気分にさせてくれます☆チーズ入りの方は、味が少しマイルドになり、後味にチーズの味が広がります♪(のんちゃんさん)

味噌漬けのお肉は解凍してフライパンへ。切れ目が細く、たくさん入っていて、切る手間が省け、焼いても丸まらず、均一に火が通り便利です。見るからに柔らかそうなお肉は想像通り、箸で切れてしまいそうなぐらい柔らかいです。甘めな味噌味が添えたキャベツの千切りに混ざって二倍得した気分です。お年寄りやお子さんでも食べやすく、手軽なのがオススメです。(taka@さん)

岩手で育ったこだわりの豚肉の部位4つを食べ比べ!

2019.10.17

ほろっととろける♪ ジューシーな黒豚ロース味噌漬け

2019.09.11

切って、混ぜて、のせるだけ! 超簡単で美味しい「焼豚入り爆弾冷ややっこ」/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.15

2019.07.17
黒豚ロース味噌漬けと黒豚ソーセージ

ABOUTこの記事をかいた人

はせがわじゅん

子どものころから食への探求心が強く、管理栄養士の道へ。食にまつわる歴史や、豆知識を調べることが趣味です。モチモチした食感の食べ物が好き。現在は子育てをしながら、食に関わるライターをしています。愛知県在住。