バレンタインデーに妻から贈る、魔女が作る小さなブラウニー/お祝いに贈りたいお取り寄せ vol.23

ファットウィッチ ブラウニー CRAZY
aiko*さん
お取り寄せ生活研究家
料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。結婚後は横浜で、毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌・ラジオ・セミナーなどで活動中。

今年もバレンタインデーがやってきますね。最近は誰かに贈るというより自分へのご褒美チョコを選ぶという時代になってきつつありますが、やっぱりこの日は「愛情をつたえる日」がいいなと思ってしまいます。

自分へのご褒美チョコ、普段仲良くしてくれているお友達へのありがとうチョコ、そしてやっぱり一番近くにいる夫へのチョコレートは難しくもあり、選ぶ楽しみもあります。

今回は、見た目も可愛くて、バリエーション豊かで楽しみながら食べてもらえるブラウニーをご紹介します。食べ切りサイズですが甘いだけのチョコスイーツではなく、和の要素や香ばしいナッツとたべごたえもあり男性にもおすすめです。

ニューヨーク生まれの魔女が作った濃厚ブラウニー

Fat Witch Bakery Japanは、「ニューヨーク生まれの太っちょ魔女が秘密のレシピでつくったブラウニー」というコンセプトのブラウニー専門店。1998年、ニューユークのパトリシア・ヘルディングさんが、忙しく働く毎日の中、息抜きでお母さん直伝のレシピで焼いていたのが評判を呼び、お店をスタートさせたのだそうです。

ニューヨークで人気のお土産が2016年に日本にも上陸。京都と大阪に実店舗があり、お取り寄せも可能になりました。かわいい魔女が描かれているパッケージはとてもかわいくて、食べる前から癒されます。

ファットウィッチ ブラウニー CRAZY 中身

12種類を一緒に味わいながら甘い時間を楽しんで

バレンタインデー仕様や季節限定の味もありますが、私のおすすめは「ファットウィッチ ブラウニー CRAZY(12個入り)」です。

日本限定の味、抹茶・ほうじ茶・きな粉・白あん・黒糖・はちみつと、本場ニューヨーク限定の人気のオリジナル・レッド・ウォルナッツ・ブロンド・スノー・ダブルチョコが入っています。

ファットウィッチ ブラウニー CRAZY

ひとつずつ入っているので、最後までワクワクしながら食べてもらえるし、一緒にシェアして食べるのもいいですね。12種類を「これが美味しいね。それはどう?」なんて言いながら楽しく甘い時間を過ごせそうです。お気に入りの味も見つけられますね。

ふたくちほどで食べられるサイズでどっしりした食感のブラウニーですが、口の中ではホロホロとほどけていきます。ブラックコーヒーやカフェオレなどコーヒーとの相性が抜群です。和の味はほっとする味わいで、ダブルチョコはチョコレート好きも納得の濃厚さです。

ファットウィッチ ブラウニー CRAZY イメージ

ブラウニーといえば、アメリカのチョコレートケーキですが、オーブンの鉄板で流して焼くので特別な型も不要で子供の時に作った方も多いかもしれません。実は私も初めて小学校の時に手作りしたお菓子はブラウニーでした。懐かしくてみんなが好きなブラウニーなら、普段甘いものをあまり知らない方もチョコレート好きの方も満足していただけるのではないかと思います。

ちょっと小腹が空いた時や、今日は疲れたなって思った時にも手に取りやすいサイズ感もバレンタインデーの贈り物にぴったりのブラウニー。今年は、ブラウニー専門店「Fat Witch Bakery Japan」の「CRAZY」を贈ってみてはいかがでしょうか?

お年賀のご挨拶に♪ えびす様の福をまとったフィナンシェ/お祝いに贈りたいお取り寄せ vol.22

2019.12.25

クリスマスギフトにして彼氏と一緒に食べたい♪ カラフルなさくさくマカロン/お祝いに贈りたいお取り寄せ vol.21

2019.11.21

七五三のお祝いに贈りたい♪ キュートでカラフルなゼリー/お祝いに贈りたいお取り寄せ vol.20

2019.10.23
ファットウィッチ ブラウニー CRAZY

ABOUTこの記事をかいた人

aiko*さん(お取り寄せ生活研究家)

料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。結婚後は横浜で、毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌・ラジオ・セミナーなどで活動中。