お年賀ギフトにおすすめ♪2018年のスタートにふさわしいお菓子 5選

年末年始の帰省やお正月の挨拶にあわせて、義実家や親戚、友人への手土産を探している方も多いと思います。「去年と同じものにならないように。」とか「他の人とかぶらないように。」と条件を絞って探すと、なかなか見つけるのも大変ですよね。

そこで、今回は、さりげなく「素敵!」と思わせちゃう、とっておきのお正月・お年賀ギフトをご紹介します。

紅白の巾着袋入!昔ながらの製法で仕上げた老舗店の「かりんとう」

縁起の良い赤と白の巾着袋に入ったかりん糖。定番で昔ながらの「黒糖」味からちょっぴり珍しい「きんぴらごぼう」味まで、10種類のかりん糖を楽しめます。全国菓子大博覧会にて名誉総裁賞を受賞した「きんぴらごぼう」「こゆき」「ごま」も入っています。お菓子業界で栄誉ある賞を受賞した実績を持つ、お墨付きの味わいとお正月らしい見た目は、お年賀ギフトとして最適です。

粋な手土産をお探しの方に♪カリカリおいしい、神楽坂菓寮の「おこし」

和風なのに、モダンで華やかなパッケージがギフトに最適な「おこし 詰め合わせセット」。おこし専門店「神楽坂菓寮」にある33種類のラインナップの中から、人気の5種類を楽しめます。定番の神楽坂おこしから、黒糖味やのり味など甘味や風味が異なるバラエティに富んだおこしまで、食べ比べできます。セットで贈っても喜ばれますし、1つ1つお配り用のギフトにしてもおすすめです。

遊び心のある小倉百人一首がテーマ!子どもが喜ぶ10種の「あられ」

化粧箱入りで歴史ある「小倉百人一首」が個袋に刻まれた「あられ十菓」。「えびさくら、もみじ、六角醤油、ざらめ、こんぶ、のり巻き、サラダ、メイプル、紫いも、黒ごま」の十種類が楽しめます。京都の老舗おかき専門店が厳選した素材でつくっているので、風味豊かで香ばしい美味しさを楽しめます。美味しく食べながら、日本の文化にふれることが出来るので、子どものいるご家庭におすすめです。

失敗しないギフトならコレ!「帝国ホテル 東京」のこだわり「抹茶ケーキ」


「帝国ホテル 東京」特製の抹茶ケーキ「テ・ヴェール」。たっぷりの宇治抹茶とホワイトチョコレートを合わせたしっとりした生地に、大粒の大納言小豆がふんだんに入った贅沢な「和」のケーキです。底に薄く敷いてある、きな粉とアーモンドパウダー入りのサクサクしたサブレのような生地もアクセント。日本を代表するホテルクオリティのお菓子なので、義実家や目上の方への手土産としておすすめです。

センスの良さが光る♪ビールやワインに良く合う、塩味の焼き菓子「サレ」


サクッと焼き上げたスティック状のパイ「プティ・フール・サレ」。甘いものが苦手な人でも食べられる塩味のお菓子で、噛みしめる程に豊かなバターの風味が広がります。アーモンド、黒ゴマ、フロマージュ(チーズ)、白ゴマと素材の味を活かした4種類の詰め合わせ。ビールやワイン、シャンパンなどのおつまみにぴったりなので、お酒好きな方への贈り物におすすめです。

いかがでしたか?味や見た目はもちろん、常温で日保ちするお菓子をご紹介しました。年末年始はお休みのショップさんも多いので、気になる商品があったら、今すぐお取り寄せしておいてくださいね♪

そのほか、おとりよせネットでは、冬の手土産スイーツ特集も実施中。「こだわり別」にご紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね!

創業550年以上の和菓子屋がつくる、和歌山の銘菓「金の本ノ字饅頭」

2017.12.18

年末年始、義実家への帰省に持っていきたいおすすめ手土産7選

2017.11.14

12年連続三つ星の最高級レストランのシェフが監修、大注目の新感覚和菓子 五穀屋の「よつ割り」

2017.10.26