外はパリパリ、中はしっとり♪常識を覆す新感覚「焼きモンブラン」

IWAHANA焼きモンブラン6個入

「モンブラン」と言えば、滑らかなマロンクリームとサクサクのタルト生地が美味しい、しっとり生菓子を誰しもが想像するはず。ところが、そんな常識を覆すような新感覚の“焼きモンブラン”があります。それが「IWAHANA焼きモンブラン」です。

まるでパイのようなパリパリ食感の外生地と、バターをたっぷり使って丸一日ゆっくり寝かせたしっとり生地のアーモンドフィリングが絶妙な組み合わせ。そこに、栗本来の優しい甘さの大粒の栗の渋皮煮が1粒ごろんっと入った贅沢なスイーツです。

小ぶりながら食べ応えもあり、大満足できちゃう逸品。オーブンで温めてからいただくと、まるで焼きたてのように食感も風味も増してより美味しく楽しめます。こだわりのコーヒーやお茶と合わせて、とっておきのスイーツタイムにぜひ♪

パリパリしっとりの組み合わせが大好きで、この焼きモンブランはまさに一口目はパリッパリ!中はしっとりふっくらでとってもおいしかったです!!温めて焼きたての美味しさが自宅で味わえて、紅茶と本の一冊でも用意すれば、贅沢なティータイムを過ごせます。自分でアレンジして食べるとすればバニラやラムレーズンのアイスを添えてみたり生クリームやカスタードクリームを添えてたべてみたいです!!
(ゆりさん)

大粒の栗がまるごと入っているので、意外とどっしり感があります。スライスしたアーモンドがあふれんばかりにトッピングされていて、食べる直前にオーブントースターで焼いて、蒸らすことによって、お店で出来立てを食べている気分にさせてくれます。カステラの生地の部分もバターがほどよく入っていて、アーモンドの香りがほどよく、上品な味がします。1つ食べると、もう一つ食べたくなる商品です。
(obahannさん)

伝統的なフランスのお菓子10選|一度は食べたい人気のスイーツ

2018.03.02

栗好きもパン好きも大満足♪甘い焼き栗を巻き込んだ「マロンデニッシュ」【京都府】

2017.09.20
IWAHANA焼きモンブラン6個入

ABOUTこの記事をかいた人

モリユリ

作ること、食べること、とにかく美味しいものが大好きな一児の母。子どもができてからますます食に興味を持つように。田舎暮らしを生かし、ここ最近はお米作りを手伝ったりも。ここぞ!という時には「やはりお取り寄せ!」と思っている。