横浜でチョコレートを楽しむならここへ!(馬車道・バニラービーンズ みなとみらい店)/人気の日本発チョコ専門店 vol.10

バニラビーンズ 販売
市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover’s Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。

気軽に美味しいチョコレートが楽しめる、明るい雰囲気のお店

「バニラビーンズ」は、横浜にあるチョコレート専門店です。「馬車道」駅から横浜赤レンガ倉庫へ歩いていく途中にあり、海もすぐそば。空が広く開けていて、気持ちのよいエリアにあります。

バニラビーンズ 入り口

2014年1月にオープンしたこのお店の特徴は、ファミリーでも、友だちとでも、気軽にチョコレートに親しめる雰囲気です。

オンラインサイトでも大人気の「ショーコラ」(チョコレートをサンドしたクッキー)から、カカオから作った本格的なビーントゥバーまで、どんな方でもチョコレートを楽しめる工夫がされています。

バニラビーンズ 店内

お店に入ると、スタッフのみなさんの明るい挨拶と、きれいなディスプレイ。ずらりと並んでいるのは、カカオ豆から作られた自家製チョコレートの数々です。

バニラビーンズ チョコ

「コロンビア70%」「ガーナ80%」など、産地別カカオのチョコレートがずらり。「キャラメル」「チャイ」「和三盆」「柚子」といった、フレーバーを楽しめるチョコレートバーもあり、常時20〜30種類があります。クラフト感のある、シンプルなパッケージです。

バニラビーンズ ラボ

カカオ豆からチョコレート作りをする工程の一部が、窓越しに見られます。手前のディスプレイには本物のカカオ豆が。

バニラビーンズ 店内カウンター

併設のカフェで食べたい、1日10食限定のチョコスイーツ

カフェスペースは、お子さまと一緒でも安心な広さ。ナチュラルな木のテーブルや椅子に、心和みます。チョコレートドリンクをはじめ、コーヒーや紅茶、チョコレートを使ったデザートを、味わいましょう。

なかでも2人以上で訪れたら、おすすめしたいのはこちら。

バニラビーンズ カフェメニュー

1日限定10食の「バニラビーンズ パルフェ」です。

濃厚アイスクリームが2スクープ、自家製のガトーショコラや、チョコがけしたフィヤンティーヌやカカオニブ、チョコレートの飾りもすべて自家製。2~4人でシェアしてもよいくらいのボリュームです。

他にも、カカオバターの保湿成分をいかした、オリジナルコスメの販売もあります。本格チョコレート好きな方も、チョコレートを気軽に楽しみたい方も楽しめるチョコレートのお店です。

ビーントゥバーのスタイリッシュな魅力を伝える専門店(三宿・クラフトチョコレートワークス)/人気の日本発チョコ専門店 vol.9

2019.05.08

高級ショコラのオリジンを作ったショコラティエの名店(オリジンヌ・カカオ銀座店)/人気の日本発チョコ専門店 vol.8

2019.04.04

日本のチョコレート界のパイオニア・土屋公二シェフによる名店「テオブロマ」(富ヶ谷)/人気の日本発チョコ専門店 vol.7

2019.03.07
バニラビーンズ 販売

ABOUTこの記事をかいた人

市川歩美(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover's Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。