秋限定! 四万十の新栗の香りがたまらないモンブラン

しまんと地栗モンブラン
下井美奈子さん
(スィーツコーディネイター)
洋菓子情報を紹介する他、講師、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。 一般企業退職後、渡仏しパリRitz Escoffierで料理・菓子のディプロム取得。渡仏中、ル・コルドンブルー、ルノートル、フランス家庭菓子、イギリス家庭菓子など学ぶ。 2年間のロサンゼルス在住中、各国の製菓料理を学ぶ。 多数のメディアで洋菓子情報を紹介する他、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。日本紅茶協会認定ティーインストラクター。

栗の季節がやってきました!

以前、色々とモンブランを食べ比べた際、栗の風味が一味違うモンブランがありました。

それが、この「しまんと地栗モンブラン」。

無糖の生クリームをモンブランクリームで挟んだ3層構造になっています。モンブランクリームは地栗ペーストと無糖の生クリーム、栗甘露煮シロップを合わせたもので、上の層はなめらかに、下の層は固めに絞られていて、食感の変化を楽しめるようになっています。

さらに一番上には、食感のアクセントにもなる地栗の渋皮煮が乗っています。生クリームと四万十産の地栗だけのシンプル構造なだけに、素材の良さが決めてです。

モンブランクリームに使用している栗ペーストには、栗自体が甘いため砂糖の量は最小限だそう。だからこそ新栗ならではの、ふっと香る香りが違います。

四万十の栗を、四万十のお店でつくる、四万十への愛を感じるモンブランです。地栗の風味をあますことなく表現した味わいは、記憶に残る美味しさでした。

ふんわり栗ペーストとサクサクの生地が後を引く!こだわりの和栗モンブラン

2018.09.19

旬の和栗を丁寧に裏ごしたマロンクリームがたまらない和風モンブラン

2018.09.11

外はパリパリ、中はしっとり♪常識を覆す新感覚「焼きモンブラン」

2018.06.23
しまんと地栗モンブラン

ABOUTこの記事をかいた人

下井美奈子さん(スィーツコーディネイター)

洋菓子情報を紹介する他、講師、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。 一般企業退職後、渡仏しパリRitz Escoffierで料理・菓子のディプロム取得。渡仏中、ル・コルドンブルー、ルノートル、フランス家庭菓子、イギリス家庭菓子など学ぶ。 2年間のロサンゼルス在住中、各国の製菓料理を学ぶ。 多数のメディアで洋菓子情報を紹介する他、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。日本紅茶協会認定ティーインストラクター。