日本の四季をショコラで楽しむ京都の専門店「セゾン ド セツコ京都ショコラトリー」/人気の日本発チョコ専門店 vol. 17

セゾン ド セツコ京都ショコラトリー 入口
市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。

2019年10月7日。京都に新しいショコラトリーがオープンしました。セゾン ド セツコ京都ショコラトリーは、東西線「京都市役所前」駅を降りてすぐ。老舗旅館や料亭が軒を連ねる通りに佇んでいます。

遠目には、なんのお店かわかりません。料亭か、和小物のお店かな、などと近寄ると、ショコラのお店だとわかります。

「セゾン ド セツコ京都ショコラトリー」は、メリーチョコレートが手がけるチョコレートブランド「セゾン ド セツコ」の新しい店舗。京都という場所をいかし、日本の「四季」をショコラで表すという、ブランドのコンセプト、世界観を体験できます。

セゾン ド セツコ京都ショコラトリー 入口

「節呼(せつこ)」と書かれた灯の下の暖簾をくぐると、そこはチョコレートの専門店。日本の四季をテーマにした、かわいらしいショコラが並んでいます。

セゾン ド セツコ京都ショコラトリー 商品

日本の風物詩を描いた、季節限定ショコラ。京都モチーフを描いた「舞妓」「五重塔」などの京都限定ショコラ。お好きなチョコレートを選んでオーダーします。箱詰めしてお土産に。

お茶を点てるようにいただく、ショコラドリンクがおすすめ

10月29日には、カフェスペースがオープンしました。靴を脱いであがります。築100年以上の京都の町屋をいかした日本家屋なので、襖があり、畳があり、小さな中庭も。

セゾン ド セツコ京都ショコラトリー カフェスペース

おすすめは「茶筅ショコラドリンク」です。砕いたショコラとミルクを、自分の手で茶筅で混ぜて抹茶碗でいただきます。トッピングは、蜂蜜、ラズベリーのフリーズドライ、黒胡椒。

セゾン ド セツコ京都ショコラトリー 茶筅ショコラドリンク

茶筅を使って、あたたかいミルクの中にチョコレート(エクアドル産カカオ66%)を溶かします。やさしい音や、足に伝わる畳の感触がよく、これまでにないショコラドリンク体験になることでしょう。

セゾン ド セツコ京都ショコラトリー 茶筅

フォンデュやテリーヌ、ロールケーキなど、ほっとするようなメニューが数種類。

茶筅ショコラドリンク メニュー

日本の美しいSHIKI(四季/色/式)をショコラで表現する「セゾン ド セツコ」の世界を、まるごと、日本の伝統が根付く京都で体験してください。

静かな店内で、美味しいショコラとともに、日本の美意識を、改めて発見できます。

茶筅ショコラドリンク 提灯

京都から世界レベルのショコラを発信し続ける専門店「ショコラトリー ヒサシ(京都)」/人気の日本発チョコ専門店 vol.16

2019.12.06

銀座・中央通りに面したおしゃれで美味しいチョコレート専門店「デカダンス ドュ ショコラ(銀座)」/人気の日本発チョコ専門店 vol.15

2019.11.08

ラグジュアリーな店内で夢の扉を開く、美味しいチョコレート「キャギ ド レーブ(大阪)」/人気の日本発チョコ専門店 vol.14

2019.10.04
セゾン ド セツコ京都ショコラトリー 入口

ABOUTこの記事をかいた人

市川歩美(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover's Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。