パフェだけに使われる人気のサブレがクッキー缶に入って新登場!/ギフトにしたい人気のチョコ vol.8

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京
市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。

たくさんのクッキーがぎっしり詰まったクッキー缶。プレゼントされると、心ときめくものですね。

今回は、フランスの有名ショコラトリーが手がける、話題のクッキー缶をご紹介します。チョコレート愛好家の間で人気が高い、フランスのショコラティエ、パスカル・ル・ガックによるサブレ缶です。

単品販売の人気のサブレが勢揃いしたクッキー缶

フランスの本店以外、唯一の海外ブティック「パスカル・ル・ガック東京」で、この春、たっぷりとサブレを詰め合わせた「プティ フール セック」の販売が始まりました。

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京 単品

2021年4月5日、販売とともにすぐに評判となり、しばらく「SOLDOUT」が続いて、品薄だったこともあります。ただし、今は1週間ごとの販売数が決められ、特に週初めに購入しやすくなっているそうなので、安心してください。

人気の理由は、いつもは単品販売され、ギフトに人気のサブレが、少しずつぎっしり入ってお得だから。さらにはこの缶限定の、スペシャルなサブレが入っているからです。

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京 パッケージ

パフェだけのための非売品のサブレが食べられる!

まずは、チョコレートのチョコレート専門店ならではの、サブレのバリエーションを味わいましょう。

カカオを練り込んだ「サブレ ショコラ」(写真下)は定番人気です。オレンジが香るチョコチップ入りクッキー「クッキーズ」(写真右)は、後味が爽やか。

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京 チョコサブレ

この缶のために特別に作られた「ブルターニュ サブレ ショコラ」(写真左)は、厚焼きが特徴。しっかりほおばって、チョコの風味を楽しみましょう。

そして、ファンが注目するスペシャルサブレがこちらです。

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京 パフェに入っているサブレ

可愛らしいこの3種。パスカル・ル・ガックファンに、大歓迎されている理由は、実は、オリジナルパフェのパーツとして、パフェだけのための非売品だったからです。

パスカル・ル・ガック東京のカフェで提供されるチョコレートパフェ「パルフェ フルーリー」は「花ひらくパフェ」とも呼ばれる芸術的なもの。シーズンごとに人気を集めています。

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京 特製パフェ

ブランドの方によると「お客さまから『パフェの中のサブレがおいしいので、販売してもらえませんか』というご希望が相次いだので、詰め合わせの一部にしました」とのこと。

ついに小さなサブレたちがパフェグラスから飛び出し、自宅で味わえるようになりました。

四角い「サブレ バニーユ」は、バニラ風味。「シュトロイゼル カカオ」は、アマゾンカカオを使った、カカオを感じるサブレ。しっとり、かりっ、ほろっとした食感のコンビネーションが魅力です。グリーンの「ブールドネージュ ピスターシュ」は、ピスタチオ風味。それぞれ、とても美味しいです。

プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京 中身

パスカル・ル・ガック東京のブティックへすぐにいけない方も、サブレだけで食べたい方も。ゆっくり、ご自宅で味わってください。

私は、自宅にこの缶があると、パスカル・ル・ガックの店内やパフェを思い出して、なんだかにっこり。

今日はどれにしようかなと、迷いながら指をのばすのひとときが、しあわせです。

カラフルなパッケージが目を惹く、ベトナム生まれのビーントゥバーチョコレート/ギフトにしたい人気のチョコ vol.7

2021.05.10

まるで上質な和菓子のような美しさ。和食器に合わせたいボンボンショコラ/ギフトにしたい人気のチョコ vol.6

2021.04.05

美味しさで話題の「ブロンドチョコレート」を使ったキャラメル入りチョコフィナンシェ/ギフトにしたい人気のチョコ vol.5

2021.03.05
プティ フール セック パスカル・ル・ガック東京

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover's Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。