ニューヨークでも人気の「バブカ」をおうちにストックしよう!/【連載】達人おすすめのお取り寄せ

バブカ MAISON CACAO
市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「The Chocolate Journal」を主催。

自宅で過ごす時間が多い時は、美味しいものを自宅に取り寄せ、ストックしておきたいもの。特に冷凍保存できるアイテムだと、好きな時に解凍して食べられて便利です。

今回ご紹介するのは、今も私が自宅で冷凍保存している、美味しいチョコレート入りのパン「バブカ」です。

「バブカってなに?」

という方のために説明すると、ニューヨークではすでに人気のパンの種類です。元をたどるとユダヤ教にルーツがありますが、今や現代風にいろいろアレンジされて定番化。チョコレート入りバブカの有名店がニューヨークにありますが、まさに今回ご紹介するこの「バブカ」のようなタイプです。

鎌倉にある「チョコレートバンク」が4月9日から販売を始めたばかりの「バブカ」は、オンラインショップでも購入可能。味わうとわかるのですが、美味しくて思わず食べすぎちゃいそうになるのが小さな悩みです。

バターリッチのパンにチョコレートの風味がふわり。クロワッサン生地に、奄美の和三盆入りのチョコレート合わせて焼いているのが特徴です。

トースターで温めると、ふわっとした生地となめらかなチョコレートの香りがからまりあって「おいしーい」!食べすぎそうになるけれど、あらかじめ食べる量をカットして、計画的に味わえば大丈夫。結構一本にボリュームがあります。

お取り寄せって、自宅に届いたときに、箱や包装がきれいだと私は気分が上がるんですが、このブランドのパッケージは、ボックスがクラフト的でテープも「ca ca o」とデザインされていたりと、さりげないセンスが好きです。

バブカ未体験の方にもおすすめします。オンラインショップには美味しいクロワッサンなどもあります。こちらもストックしておくと便利です。

「チョコレートバンク」は、鎌倉駅西口から徒歩1分、御成通りにあるチョコレートやカカオを楽しめるショップです。「バンク」という名前の由来は、もともと銀行だった建物をリノベーションして作られたお店だからです。

フレンチトーストで作った進化系マリトッツォ!島根県せるくるの「フレトッツォ」/おすすめお取り寄せパンvol.25

2021.10.06

カレーパングランプリ2020金賞受賞!焼き立てのような味わいに幸せを感じる「もとむのカレーパン」/おすすめお取り寄せパンvol.21

2021.02.17

神戸発の絶品パン! 酒粕とみりんを使った味わいと、パリッもちっむぎゅっの新食感に驚き/おすすめお取り寄せパンvol.20

2020.12.04
バブカ MAISON CACAO

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「The Chocolate Journal」を主催。