もちっとろ~!日本テレビ「ヒルナンデス!」で取り上げられた、薄皮仕立ての贅沢アイス最中

テレビで取り上げられた「極上のお取り寄せ品」を、実際に食してご紹介!
今回は、日本テレビ「ヒルナンデス!」で取り上げられた、“桜庵つぼみ アイスクリーム”をレポートします!

暑さもピークを迎え、ついつい冷たいものに手が伸びますが、たまには冷たいだけではない、こんな和菓子のように繊細なアイス最中はいかがでしょう。

こちら善左エ門は、スィーツに特化した専門店で、当初はアイスクリーム屋としてスタートしたそうです。毎日食べるわけではないからこそ、味や品質にこだわりたいとの思いで全国から厳選された商品の一つ、こちら新潟県にある桜庵が手掛ける大福最中あいす「つぼみ」は、さくらのつぼみのごとくぷっくらした最中に、何層もの美味しさが折り重なっています。

大福最中あいすって!?と気になるところですが、まずは2種類の味をご紹介。

一つは甘酸っぱいいちごピューレを濃厚なミルク味のバニラアイスで包んだ「バニラいちご」。もう一つは、ほっくり炊いた北海道十勝産小豆を、京都産の石臼で挽いた抹茶アイスで閉じ込めた「抹茶あずき」。

バニラいちごはクリーミーでコクのあるバニラアイスと、食べ進めていくにつれ出てくる甘酸っぱいいちごの果実がどこか懐かしい絶妙なバランス。抹茶あずきは、フレッシュ感のある抹茶のしっかりした苦味と北海道十勝産のつぶあんの適度な甘みがほっこり癒しを誘います。

この魅力的で個性的な実を抱いた2種類のアイスを、まずやわらか餅でふっくら包み込み、それから最中でサンドしているんですね。だから、かの有名な雪〇大福のような「アイス大福」でもなく、単なる「アイス最中」でもない、新ジャンル「大福最中あいす」なんです。

そしてお伝えしたいのが、この大福餅の柔らかさ

大福というと、結構しっかりと厚みのある餅で餡をくるんでいるイメージがありますが、こちらの餅は透き通るほどの薄さで、とても柔らかいんです。口に含んだ瞬間は「もっちり」した弾力を感じますが、次第に口の中でアイスとともに溶け出し、「トロ~」っとした柔らかな食感が楽しめます。

厳選素材の実とアイス、薄皮の餅と最中による、まさに美味しさの四重奏は、小粒ながらもボリューム感があって食べ応えも十分(笑)。

12個入り、送料込みでこのお値段なのも嬉しいですよね。ぜひこの夏、親戚一同、大家族でお試しください!

  • 内容量:65ml×12個(バニラいちご6個・抹茶あずき6個)
  • 原材料:つぼみ・バニラいちご:乳製品、麦芽糖、いちご果肉、砂糖、もなか、もち粉、卵白、水飴など
    つぼみ・抹茶あずき:乳製品、麦芽糖、砂糖、もなか、もち粉、水飴、小豆、卵白、抹茶など
  • 賞味期限:製造日より365日
家庭料理研究家
TOMOKOさん
おとりよせネット開設時よりスタッフとして関わり、「お取り寄せの達人」や「テレビおっかけ隊」の連載を担当。平日は中堅サラリーマンとしてせっせと働く、週末限定の兼業料理研究家です!

ABOUTこの記事をかいた人

おとりよせネット開設時よりスタッフとして関わり、「お取り寄せの達人」や「テレビおっかけ隊」の連載を担当。平日は中堅サラリーマンとしてせっせと働く、週末限定の兼業料理研究家です!