トリュフにも引けを取らない香りと旨み! 北海道の生マッシュルームのパスタ/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.30

とかちマッシュミックス パスタ
料理ブロガー
かな姐さん
2005年にスタートした子どもの育児日記と日々の晩ごはんを綴ったブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」はアクセス数1日12万件を誇り、人気ブロガーランキングでは殿堂入りするほどの人気ぶり。2007年には初のレシピ集を出版し、その後も書籍、雑誌、TV、食品メーカーのレシピ考案など活躍の場を広げている。

きのこが大好きで、お取り寄せ生活でも度々きのこを注文しています。

きのこ類って普通にスーパーでも売っているのですが、それとは全く違う、特別の味がするきのこを食べたくなったら、お取り寄せがおすすめです。

スーパーで買えるものとは、香りも食感も味わいもまるで違うので、もはや別物と考えた方がいいかも。そのくらい、特別に美味しいきのこが味わえます。

こちらの連載でも過去に舞茸や椎茸をご紹介しましたが、今回はマッシュルーム。

そういえば…唐突に思い出しましたが、昔は生のマッシュルームなんて売っていなくて、ほとんどが缶詰でした。チキンライスやナポリタンに入ってるのも缶詰のマッシュルームだったなぁー。昭和の頃の話ですが(汗)。

話を戻して。

実は以前にとあるレストランで頂いた、コース料理の一品に出てきたパスタがめちゃくちゃ美味しくて、それが生のマッシュルームをふんだんに使ったパスタだったのです。

トリュフにも引けを取らないほどの香りと食感、そしてうまみ。どうしてもそのマッシュルームのパスタが忘れられなくて、今回は、とかちマッシュさんの「とかちマッシュミックス」を送っていただきました。

とかちマッシュミックス

完全密閉の空調ハウスの中で農薬を一切使わずに育てられたマッシュルームは、最高級の味、ハリ、香りを持っていて、三つ星のレストランや全国のトップシェフにも愛されているとか。

新鮮な状態で生産地から直接届けられますので、生食も可能とのこと。これは期待大です!

届いてすぐに生をスライスしてサラダで食べてみましたが、思った通り。めちゃくちゃ美味しいです。

スープに入れたり炒めたり色んな方法で楽しみましたが、ポイントは折角のマッシュルームの旨味を上手に引き立てること。あれやこれや調味料を入れず、シンプルにいただくのが一番美味しいように感じました。

また、これは余談なんですが、マッシュルームを食べた翌日は浮腫みがスッキリしているような気がして、気になって調べてみたところ、やはり。マッシュルームには、ナトリウムを排出してくれるカリウムが豊富に含まれていましたよ。

というわけで、念願のマッシュルームのパスタです。

「2つの食感を楽しむマッシュルームのパスタ」のレシピ

■材料(2人分)
・とかちマッシュルーム白 1パック(6つ)
・スパゲティ 180g
・オリーブオイル 大さじ2
・パスタの茹で汁 100ml
・ブラックペパー 少々
・厚切りベーコン 40g
・塩 適量

■作り方
1. マッシュルームはキッチンペーパーで汚れを拭き取り、4つは薄切りに、2つは仕上げに使うので置いておく。

とかちマッシュミックスをスライス

2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えてスパゲティを茹でる。袋に書いてある時間より1分短めにタイマーをかける。

3. フライパンにオリーブオイルをひいて中火でベーコンと薄切りのマッシュルームを入れて中火で炒める。全体にオイルが回ったら、パスタの茹で汁を加えてひと煮立ちさせる。

とかちマッシュミックスを炒めてパスタの茹で汁と和える

4. スパゲティを湯切りし、3に入れて塩をひとつまみ入れて絡める。お皿に盛り、その上に残しておいたマッシュルームをスライサーでスライスして直接のせる。エキストラバージンオリーブオイル(分量外)とブラックペパーを振りかける。

とかちマッシュミックスを直接乗せたところ

他にも、生のままスライスしたマッシュルームをふんわりとご飯に乗っけて、卵黄をのっけてお醤油をかけて生マッシュルーム卵かけご飯も美味しかったです。

生のマッシュルームをご自宅で味わってみたい方は是非一度、新鮮なとかちマッシュルームをお試しください。

日本生まれの長粒米で作る、絶品カオマンガイ/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.29

2020.09.17

おうちで絶品!白焼きうなぎで作るひつまぶし/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.28

2020.08.24

お家で作る、断面かわいい「キウイの映え系フルーツサンド」/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.27

2020.07.17
とかちマッシュミックス パスタ