大空に羽ばたく翼の羽音のごとく凜として美しい日本酒

羽根屋 純米大吟醸50 翼 生酒 720ml

見ているだけでうっとりする、バイオレットの文字に羽毛が舞う、なんとも優雅でグラマラスでゴージャスなエチケット。そんな素敵な日本酒を醸すのは、この「羽根屋」ブランドで大人気の話題の酒蔵、富山県の富美菊酒造。

実は、富美菊酒造、かつてはパック酒をはじめとした普通酒も造っていたとのことですが、現蔵元杜氏である羽根敬喜氏の代になってから、「すべてのお酒を手間暇かけた大吟醸と同じ手造りで」と、「富美菊」は大きく方向転換!

さらに、酒造りの絞る行程で、タンクから出てくる最初のお酒を「荒走り」、中間を「中汲み」、後半を「責め」と言うのですが。2004年には、大吟醸の造りだけでなく、酒質がもっともよいとされる「中汲み」だけを使用した全国向けブランド「羽根屋」を誕生させ、その素晴らしい酒質で一気に大ブレイク!

そして2015年には、富山県産も酒米五百万石を50パーセントまで磨き上げ、火入れをしない生酒タイプの「羽根屋 純米大吟醸 翼」を誕生させ、これが日本酒の賞を多数受賞し、大きな話題に。(2014年、試験醸造)

その中でも特筆すべきは、世界的なワインコンテスト、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016で、日本酒部門の最高位の金賞を受賞という快挙を成し遂げた、一品なのです。
 
世界が認めた、そのお味とは・・・?

裏ラベルを見ると。

「大空に羽ばたく翼の羽音の如く優しく軽やかに凜として広がる瑞々しい味わい。そこはかとなく香る甘い香りは虜になる罠」

との甘い誘惑のメッセージの通り、羽根のように繊細な甘い柑橘系の香りと、瑞々しい華やかなフルーティーな味わい、そして飲み干すと、瑞々しい余韻の後、きれいにすーっと切れていく・・・なんともうっとりなお味。これぞ、金賞にふさわしい、まさに虜になる美味しさ!!! このお酒は、是非ともワイングラスで、その魅力を存分に開かせ味わっていただきたいもの。あなたのテーブルを、この「羽根屋 純米大吟醸 翼」でおしゃれに彩ってくださいね。

TBS「有吉ジャポン」出演!日本酒スタイリスト・島田律子さんオススメの極上酒

2018.02.13

新感覚!プロが教える「スイーツ×日本酒」の意外で絶妙な組合せ!

2017.04.14

日本酒×スパイスにハマる!ちょっとオシャレな日本酒の楽しみ方

2016.11.11
羽根屋 純米大吟醸50 翼 生酒 720ml

ABOUTこの記事をかいた人

島田律子さん(タレント・日本酒スタイリスト)

国際線キャビンアテンダントとして5年半勤務後、タレント活動を始める。きき酒師をはじめ、夫婦カウンセラー・メンタル心理カウンセラー・ 温泉ソムリエなど多数の資格をを持ちエッセイ執筆や講演を行っている。日本酒関連は、講演・イベントの司会・出演。その他、TVや雑誌への出演・コラムの執筆、また、日本酒の会のプロデュース・コーディネートなど、日本酒の魅力を伝える活動は多岐にわたる。