ジャン=ポール・エヴァンの「バー ア ショコラ」で楽しむ、新しいチョコ体験/チョコをもっと楽しむ新マリアージュ vol.1

ボンボンショコラとコーヒーのマリアージュ

ジャン=ポール・エヴァンのイートインスペース「バー ア ショコラ」で、ぜひ試していただきたいのが「マリアージュ」。フランス語で「結婚」を意味するこの言葉は相性の良いもの同士、美味しい組み合わせのことです。ワインとお料理によく使われますが、チョコレートのマリアージュはもっと手軽に楽しめます。

ショコラ ショとブリオッシュのマリアージュ

バー ア ショコラでまず試していただきたいのは、ジャン=ポール・エヴァンで人気の「ショコラ ショ(あたたかいチョコレートドリンク)」とブリオッシュのマリアージュです。

チョコラショートブリオッシュのマリアージュ

チョコレートと何かのマリアージュを、難しく考える必要はありません。チョコレートドリンクに、あたたかなブリオッシュを浸して食べたら「あ、すごく美味しい!」。それでもう、素晴らしいマリアージュの発見です。

この組み合わせは、ジャン=ポール・エヴァンシェフが長年推奨しているので、私は何年も前から味わっています。

マリアージュ

メニューの上から3番目、まさに「マリアージュ」と言う名前のメニューがこちら。バターリッチな美味しい「ブリオッシュ ナンテール」は、香り高いショコラ ショにぴったり。本当に美味しいので、ぜひ試してください。

ボンボンショコラとコーヒーのマリアージュ

バー ア ショコラでは、ボンボンショコラを1個(税込340円~)から気軽にオーダーできます。コーヒーをオーダーしたら一緒にぜひ、ショコラも一緒にオーダーしましょう。

私はジャン=ポール・エヴァンの「カフェ(コーヒー)」が好きなので、カフェをオーダー。そして4種類のボンボンショコラをオーダー。

ボンボンショコラとコーヒーのマリアージュ

私はこの日、色々試したかったので4種お願いしましたが、もちろん1個からでも問題なしです。

ボンボンショコラ

写真の左上から時計周りに、フランボワーズの果肉入りビターガナッシュ「ネオ」、マロン風味のムースガナッシュのミルクチョコレートコーティング「アナプルナ」、ビターチョコレートにいちじく、アーモンド、生姜のコンフィなどがトッピングされた「マンディアン エキゾチック」、コーヒー風味のビターガナッシュ「ブラジリア」。

「ネオ」「アナプルナ」「マンディアン エキゾチック」はジャン=ポール・エヴァンの「カフェ(コーヒー)」に、ナッツ、フルーツの香りが調和して、とてもよくあいます。

マロン風味の「アナプルナ」は、単一で食べるためにオーダーしましたが、意外にもゆっくりお口の中で溶かすと、カフェと良いマリアージュになりました。

ジャン=ポール・エヴァン

ジャン=ポール・エヴァンのバー ア ショコラは、紅茶やカフェなど、ドリンクメニューが豊富です。チョコレート、マカロン、ケーキなども目移りするほど色々! 気分で組み合わせて、お気に入りの「マリアージュ」を見つけてください。「マリアージュ」が見つかると嬉しいですよ。美味しさが何倍にもなって、ハッピーな気分が何倍もアップします。

市川歩美さん
(お取り寄せの達人)
大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover’s Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。

カカオが芳醇に香るチョコパフェ&カカオ感の高いケーキが見逃せない!/人気の日本発チョコ専門店 vol.3

2018.09.07

3種のアイスが夏におすすめ!カカオの個性を引き出すビーントゥーバー専門店/人気の日本発チョコ専門店 vol.2

2018.08.10

日本の高級ボンボンショコラの代表「パレドオール」を作る店/人気の日本発チョコ専門店 vol.1

2018.07.25
ボンボンショコラとコーヒーのマリアージュ

ABOUTこの記事をかいた人

市川歩美(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover's Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。