大分のおはぎ専門店が作る、カラフルで美しいおはぎセット/あんこ菓子のプロが推薦!vol.24

彩り季節のおはぎ11種 セット
日本あんこ協会
あんこの愛好家だけで構成される協会組織として2018年10月に発足し、わずか1年で日本全国1000名以上の協会員「通称:あんバサダー」が集結。現在、飛ぶ鳥を落とす勢いでその数を伸ばし続けている。また会長のにしいあんこ氏は、TBS「マツコの知らない世界」、NHK Eテレ「シャキーン!」に出演するなど、多くのメディアで注目を集めている。

3月に入り、いよいよ春が近づいてきました。お彼岸に欠かせないのは、何と言っても“おはぎ”ですよね。昨今は、カラフルでかわいらしい小ぶりな進化系おはぎが大ブームです。

今回紹介するのは、大分県の老舗あんこ屋さんが作る、心も身体も喜ぶこだわりおはぎの詰合せ「彩り季節のおはぎ11種 セット」です。

開発に5年以上もかかったおはぎも入ったセット

「彩り季節のおはぎ11種 セット」は、大分県にある老舗あんこ屋さん「大分製餡」が2012年4月にオープンしたおはぎ専門店「みつあん」が作っています。

みつあんのおはぎは、黒米や雑穀、ビタミンやミネラルを豊富に含む厳選素材を使用し、美容と健康にとことんこだわった、まさに心も身体も喜ぶおはぎです。

11種のうち、7~8種は定番おはぎが入っており、残りの3~4種は季節ごとにラインナップが変わる“変わり餡おはぎ”です。どれも個性ある味わいで、あんこはすべておはぎ専用として開発された、大分製餡オリジナルのこだわりあんこです。

美味しいおはぎを全国どこにでも届けられるよう、急速冷凍の技術も研究に研究を重ねました。着色料や保存料など、添加物を一切使わず、味、色味、食感、日持ちなど、すべてをイメージ通りに作り上げるのに、中には5年以上もの歳月をかけ、試行錯誤の末、完成させたあんこもあるほどです。

大分県産の素材をふんだんに使った地産地消おはぎ

みつあんのおはぎには、多くの大分県産素材が使われています。

セットに入っている定番おはぎの「掻餅(かいもち)」には、大分県の国東半島の黒米と院内産有機無農薬米が使われ、米水津産なずなの塩をきかせた粒あんが入っています。黒米のプチプチ食感と小豆の素朴な風味が愉しめるおはぎです。

同じく定番の「きなこ美人」は、大分県宇佐市の深炒りきな粉をまぶしたもち米のおはぎ。中には、きな粉にとってもマッチする“きな粉おはぎ専用の粒あん”が入っています。大豆のコクと粒あんの旨味がしっかり織り交ざり、どこか懐かしさを感じる豊かな味わいが特徴です。

他にも、定番おはぎでは、「匠の塩つぶあん」、「青海苔(こしあん)」、「揚げゴマ団子風(こしあん)」、「こしあん(クコの実のせ)」、「有機緑抹茶あんと粒あんの二層仕立て」など、また変わり餡おはぎでは、「紫いもあん」、「クルミあん(雑穀米)」、「柚子あん有機ココナッツ」、「紅いもあん(粒あん入り)」などがあり、どれも大分県産素材を中心に作られた逸品ばかりです。

“11”にこめられた想い

「11」は贈り物をする際の幸運の数字と言われています。そこで、大切な人への特別な贈り物としてお求めいただけるよう、みつあんでは11種のおはぎにこだわりました。

黒基調のパッケージもお洒落で、真っ赤な梅結びの水引が大人かわいい雰囲気で素敵です。蓋を開ければ、お箸が一膳ついていて、細部にまで行き届いたささやかな気遣いが伝わります。

横浜をモチーフにした、6種類のカラフルでキュートな最中/あんこ菓子のプロが推薦!vol.23

2020.02.05

新年のご挨拶の手土産に! ハレの日にぴったりな鯛の形の縁起菓子/あんこ菓子のプロが推薦!vol.22

2020.01.08

「博多通りもん」を作る明月堂が蘇らせた“日本一甘い”ぜんざい/あんこ菓子のプロが推薦!vol.21

2019.12.04
彩り季節のおはぎ11種 セット

ABOUTこの記事をかいた人

日本あんこ協会

あんこの愛好家だけで構成される協会組織として2018年10月に発足し、わずか1年で日本全国1000名以上の協会員「通称:あんバサダー」が集結。現在、飛ぶ鳥を落とす勢いでその数を伸ばし続けている。また会長のにしいあんこ氏は、TBS「マツコの知らない世界」、NHK Eテレ「シャキーン!」に出演するなど、多くのメディアで注目を集めている。 http://anko.love/